人気ブログランキング |

―城見ヶ丘の扉が今、開かれる。
1年ぶりの只見線の旅
また細かいことがかけてない管理人です、どうもこんばんは(´∋`)
記事を作る前に、動画を作っちゃったもんですからw

最新作です。はい、どーぞ!


秘境駅車窓シリーズに分類される動画に仕上がりました。
「目指してみた」(何本かあります)、「発ってみた」(阿武隈急行)以外が出るとは思わなんだ。。。
まさかの『通過してみた』です。

快速列車に乗って撮った、とかなんかではありませんよ。
ここにはもう、普通列車さえも停まらなくなってしまったのです。
(そもそも、いつもは普通列車しか居ません)
今年3月臨時駅に降格したために、定期列車が全て通過扱いとなりました。

大白川駅へ車で向かう途中に柿ノ木駅を見て、そのあと小出方面へ乗りました。
見てきた駅を通りすぎる算段です。
運よく右側の窓際に座れたので、コンデジを構えて動画を撮りました。
列車で再び通った時は本当にあっという間でした・・・臨時駅になるってこういうことなんだ・・・と。

沿線をドライブしていて感じたのは、駅周辺の民家がとても少ないこと。
事前に想像していた以上に少なかったです。
利用者僅少につき臨時化はやむを得ないのかもしれません。
元々この駅は駅ではなく臨時乗降場だったようです。
本来の姿に戻った、ということなのかなぁとも。

列車が1本も停まらなくなっても、駅はそこに存在しつづけています。
いつか消えてなくなるのか、復活するのかは分かりませんが。
柿ノ木駅のホームには、最近付いたばかりのような真新しい電灯がありました。
このままなくしてしまうのは、もったいないと思います。

雪がボンボン降っている中でも、ホームは綺麗に除雪されていました。
端っこの方まで歩いて行けるくらいに。
近所の方々が手入れされているのだと思います。
だとしたら、乗らなくても価値がある駅だとして大切にしてくださっているのでしょう。
とてもありがたいことです。

列車に揺られながら、どこかノスタルジーやファンタジーのようなものを感じました。
今回マビノギのメインテーマ曲を当てたのは、無意識のうちにそうしたものが映し出された結果だったのかもしれません。

今日は時間切れになってしまいました。
明日以降時間が作れれば続報を載せていきたいです。(うわ、年賀状どうしようwww)
えーと、1年前の話もまだ終わっていなかった件(´∋`)なんというブログネタ長者(爆)

*******************

そういえば只見線乗車2回目にしても、乗り終えた後に夢だったかのような感覚があったことは変わりなかったです。
日常風景とかけ離れた環境だからなのか、今回も日帰りだったからなのか、帰ってきてから「あれ、今日は夢でも見ていたのかな。。。?」と思ってしまいました。あの場所もだれかしらの日常風景なはずなのですが、やはり当方にとっては夢の世界のようです。(雪かきは大変でしょうね[汗])

ローカル線の原点という言葉が良く似合いますね。

ということで、提出。

b0013293_32418.jpg

by CHABO-online | 2013-12-25 00:00 | ようつべ・niconico | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 23時過ぎに寝ていましたw 通常大当たり(違) >>



Copyrights(C) 2004-2018 soychicken, app_isumirail  All rights reserved.