―城見ヶ丘の扉が今、開かれる。
佐倉市寺崎で俯瞰スポットを発見!
モノサク駅間歩きネタからのスピンアウト記事です。
佐倉駅へ向かう途中、キッツい坂を上って高台の住宅地に辿り着きました。その中に神社があると分かり、参拝。その後境内の奥へ行ける道を見つけて歩いてみると・・・文化財がありました(驚)
b0013293_22403946.jpg
↑密蔵院薬師堂だそうです。佐倉市の文化財とのこと。

ここって眺めの良さそうな場所があるんじゃないかなと思い、薬師堂の脇を更に歩くと何やらちょっと丘のようなものが!
b0013293_22425745.jpg
↑おお、これは期待できそうです(・∋・)

階段を登ってみると、それは何とも素晴らしい眺めだったのです!



b0013293_22444748.jpg
↑クリックするととっても大きくなります。
先程まで歩いてきた場所が一望できました。電車がバンバン通る様子もはっきりと見えました。

小さな展望台の上には、こんな石碑もありました。
b0013293_22471545.jpg
↑ほほー、ここはお城があったのですか。歴史は全然分かりませんが、確かに何かあってもおかしくないような立地です。

(大変秀逸な記事を見つけました。ご参考にどうぞ)「寺崎城 埋もれた古城」
【外部リンク】http://umoretakojo.jp/Shiro/Kantou/Chiba/Terasaki/index.htm

b0013293_22522774.jpg
眺めていると突然、風が語りかけるように強くなってきました。(十万石饅頭は関係ないw)

そういえば、相棒から1時間くらい前に「風が強いから気を付けてね!」とメールが来ていましたね。メールが来た時はそよ風程度でしたが、ここに来て吹き始めるとは・・・。こことアッピータウンでは、天気に1時間程度のタイムラグがあるようですな。

もう一度モノサク区間を眺めると、特急列車の姿がありました。
b0013293_2255087.jpg
↑都会的なデザインをした電車がのどかな田んぼ地帯を走っているのをみると、何だか不思議な感じです。

昔はこの辺は湿地帯だったとありましたが、今でも田園風景に空が映えて綺麗です。そんでもって、遠くに電車が行き交う様子が見えて鉄分補給も出来るという素晴らしい場所ですな(笑)

当方の地元には小高い丘がなく、日常でこんな風に眺望を楽しむ事ができませんから羨ましい限りです。

こじんまりとした場所ですがオススメです。是非お試しを(・∋・)b
地元鉄道ファンのお師匠様もいかがでしょう?(ぉ)(もうご存知ですよね?!)

[PR]
by CHABO-online | 2012-05-19 22:00 | のんびり過ごそう | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 【2011 4/9】青春18き... モノサク鉄分補給タイムのご案内w >>



Copyrights(C) 2004-2018 soychicken, app_isumirail  All rights reserved.