―城見ヶ丘の扉が今、開かれる。
カテゴリ:どっかへ行った。( 396 )
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【1/15~16】いざ青森へ(・∋・)
※前回⇒http://chabonline.exblog.jp/25314003/
【1月15日(金)】
銭湯に行ったあと上野20:30発の高速バスに乗り込みました。
b0013293_1115522.jpg
↑弘南バスの高速バス「パンダ号」です。昭和通りに上野のバス停があります。最初何を思ったのか中央通りをウロウロしてしまい、再度地図を確認して場所を間違えていたことに気付きました。危なかったです(爆)慣れている駅前だからこそバス停の場所の確認は大事ですね(滝汗)

【続きを読む~♪】
[PR]
by CHABO-online | 2016-02-02 00:00 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【1/15】いざ北へ(・∋・)の前に。
【1/15(金)】
仕事を終えたらノーリターンで旅に出るって最高の贅沢ですよね(・∋・)b
無事職場を脱出できるかどうかがドッキドキものではありますが。。。(滝汗)

上野20:30発の高速バスに乗るって結構気合を入れて退勤しないと厳しいです。
職場から駅まで歩いて10分程度。東陽町から上野までが大体30分。
道に迷ったり準備とか考えると最低でも1時間くらいのバッファは持ちたいところですね。
なので「定時に上がります」宣言していましたが案の定ちょっと引っ張られたので18:30でしたw
んまぁ18:30で上がれれば十分早いですね。

2時間余裕を見たのには理由がありました。ノーリターンなので風呂に入りたかったんです(・∋・)
行く場所の目星はついていました。御徒町の燕湯です。
b0013293_3205520.jpg
新入社員だった頃はやたら早く家を出発する習慣がありました。(今でいう朝活ですねw)最低でも1時間は余裕をもって出ていたので、出勤前にお茶したり、時々朝風呂したりしていました。燕湯は朝6時から営業していて御徒町駅から近くて通勤ルート上だったため丁度良かったのです。三越前勤務の頃までは普通に出れば1時間弱前に職場界隈に着くような感じで出発できていました。ただ、職場が東陽町になって通勤時間が30分近く余計にかかるようになってしまってからは、7時に出てなんだかんだやってると時間ピッタリになるので朝活的な事は全く出来なくなりました。以前の通勤事情と比べてストレスがあるとしたらそこら辺なんですよね多分。(だからこそ、たまの夜勤シフト出社が楽しいいいのですw)

そんなことはさておきw

以前御徒町駅から歩いて行っていた燕湯に、今回は末広町駅から歩いて行ってみました。
キョリ測アプリで見てみたら、予想以上に駅から近いことが分かりました(驚)
末広町駅の出口から300メートルほどらしいです。

逆方向から行く格好でしたので場所が分かるか心配だったものの、難なく到着。
営業時間は20時まで。19時半だったので番台のお姉さんに訊かれましたが大丈夫!w
ノンビリ入っていたらバスに間に合いませんから(滝汗)

以前来た時は浴室に富士山の絵が描かれていた記憶があります。
今は北海道の摩周湖の絵です。山じゃなくて湖って珍しいですね。
絵のサインを見ると昨年の作品のようでした。
だいたい2年くらいで色が落ちてくるので定期的に書き換えているらしいです。
この前までは富山の立山連峰の絵だったらしいです。(残念ながら当方は覚えていませんorz)
これから北に行く実感がジワジワと湧いてくるひとっぷろでした。北海道までは行きませんけどw

そんでもって上野のバス停方面へ向かって行きました(・∋・)b

(適当につづきますw)

[PR]
by CHABO-online | 2016-01-31 00:00 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【ループロ】1/16 行きは10時間・帰りは3時間?!雪を見に行く旅!w
1/15(金)夜~1/16(土)
今年も夜行バスを利用して雪を見に行ってきました(・∋・)

ループロ画像としては最も縮尺が小さいかもしれません(爆)
b0013293_3602.jpg
ええはい、青森です。
今回の主目的は津軽線三厩まで乗りに行くことでした。
更に、この季節でもバスで龍飛崎まで行ける(しかも運賃がビックリするほど安い)とわかったため、
思い切って龍飛崎灯台まで行ってみました。

今は往路も新幹線を使えば日帰りでも行けますけど、ちょっともったいないし面白みが半減するので・・・往路は上野からの夜行バス・帰路は新青森から新幹線としました。上野から青森駅前まで10時間ちょいのバスの旅でした。前回は新宿から高岡へ約7時間でしたので、それを超える長時間ですね(汗)

・高速夜行バス(弘南バスのガールズパンダ)上野駅前→弘前バスターミナル
・奥羽本線 弘前→青森
・津軽線 青森→蟹田→三厩
・外ヶ浜町営循環バス(三厩地区)三厩駅前→龍飛崎灯台→津軽半島最北端のコンビニ前w
・津軽線 三厩→蟹田→青森
・奥羽本線 青森→新青森(特急料金の要らない特急に乗りました)
・東北新幹線 新青森→大宮
・そして1日ぶりのじもとうちゃくへ・・・w

あれ・・・?青森駅まで夜行バスじゃなかったの?!
ええはい、当初はそうする予定だったのですが予想外の事態がありまして(良い意味で!)。
頑張って20:30発に乗って良かったです(感涙)
雪に覆われた車窓と新幹線開業前夜の雰囲気を味わってきました(・∋・)b

それにしても、当方は運が良かったようでした。
乗りに行った次の日にこんなことになってしまって(滝汗)
b0013293_323196.jpg
↑「列車に乗客は乗っておらず」 (;・∋・)・・・・・・。
折り返したら蟹田へ向かう時に乗っていった下り電車になる上り電車ですよね、このスジって。
前日乗った電車だったかもしれません。かわいそうに(;∋;)

そんでもって、17日の夜から大荒れだったそうですし、今ちょうど大荒れです。
龍飛崎を散歩するどころでなくなり、三厩に辿り着くことさえできなかったかもしれないと。

こんな季節に行って大丈夫か一瞬ためらいも覚えましたが(特に龍飛崎w)、行くなら今しかない!と行ってみて良かったです。津軽線の神様がほほ笑んでくれたのでしょうね。サンクスゴッド。

それにしても津軽線から帰った翌々日に大雪になったのは一体どういうことなんでしょう(爆)
当方は自他ともに認める雨女ですが、雪女ではないはずですよΣ(;´∋`)
でもすっかり我が家では当方のせいにされてますwww仕様ですねwwwww

と、いうことで(1/15夜+)1/16のループロでした。

こないだまでテーマソングは「津軽海峡冬景色」だったはずですが、
2014年の大ヒット曲を思い出したら違和感がなかった為、
今回の旅のテーマソングはもうこっちにしましょういっそのことwww



今回はどこまで行けるか自分を試した感があるので、大体合ってます(謎)
そしてこの旅から帰ったら少しも寒くないわ~状態になった管理人です\(^∋^)/

本編は明日以降スタートします。

まずはありのままで東陽町へ風に乗って、山盛りの構築案件とワケワカメのイベントログ不具合対応とかとバトッて来ますwww

今回はここで提出w へばな~いすでい!!\(^∋^)/

(1/31追記)本編始まりました~→http://chabonline.exblog.jp/25314003/

[PR]
by CHABO-online | 2016-01-20 00:00 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【’15年1/31】ほくほく線に乗って帰路へ(・∋・)<[終]
※前回⇒http://chabonline.exblog.jp/25257619/
今年の冬の旅に出る前に昨年冬の旅の話を一旦クローズできそうです(・∋・)www
【2015年1/31(土)】
ほくほく線で十日町から越後湯沢に向かいました。
長く楽しかった旅の締めくくりは、エキサイティングな普通じゃない普通電車で。

最近のほくほく線はハイテクです。
b0013293_224377.jpg
↑列車の運行状況が電光掲示板で表示されていました。(@十日町駅)他の駅での設置状況は分かりませんが、数年前に乗りに来た時と比べてレベルアップしてきていることは間違いないでしょう。
はくたか様は飛び立ってゆきましたが、今は雪うさぎちゃんが駆け抜けているほくほく線です。

では乗ります(・∋・)
b0013293_25143.jpg
ほくほく線の普通電車は、普通じゃない普通電車です(?!)
はくたか様を快適にお通しするために生み出された北越急行HK100形電車。
(前にもこの話書いた気がしますけど、好きなのでまた書きます!)
b0013293_2522374.jpg
短い区間でも早く走れるように加速がハンパないのです。
起動加速度は3.0 km/h/s。ローカル線としては異例の高性能なのです。

ちょっと調べてみました(・∋・)

今巷で新しい電車として走っている「JR東日本E233系電車」でwiki先生に質問したら、驚くべき回答が返ってきました。

【JR東日本E233系電車】
番台区分起動加速度
0番台    3.0km/h/s 中央線快速(青梅線・五日市線・八高線含む)
1000番台  2.5km/h/s京浜東北線・根岸線
2000番台  3.3km/h/s常磐緩行線・東京メトロ千代田線
3000番台  2.3km/h/s東海道本線・高崎線・宇都宮線(上野東京ライン含む)
5000番台  2.5km/h/s 京葉線(乗り入れてる外房線・内房線・東金線含む)
6000番台  2.1・2.3・2.5km/h/s 横浜線
7000番台  2.5km/h/s 埼京線・川越線・東京臨海高速鉄道りんかい線
8000番台  2.5km/h/s 南武線

えっと・・・いつも乗ってる高崎線より早いってことですねΣ(・∋・)!!
中央線快速とかけっこして互角に戦えるっぽいです。
(常磐線のメトロ乗り入れ版は駅間が短いため加速が早いの使ってるんでしょうねきっと。)

そんでもって、今にも空に飛び立ちそうなほどの音で突っ走るのがチョーエキサイティーング!
以前運転席の近くでコソッと観察したことがありましたので、その時の動画を貼っておきます。

※2009年に撮影した動画です。

(ほくほく線うらがわら駅発車~トンネル突入まで)

この時、30秒も経たないくらいで既に90キロ近いスピードが出てた気がします。
とにかく早いんです(・∋・)!
これ乗ったあとだと京浜東北線とかヌルく感じるんだろうなあと思ったらマジでその通りでした。
あの新しい電車より加速が早いんですから当然ですよね(驚)
加速を利かせたまま勢いよくトンネルに入ったり(耳抜きスキル必須)、高架の上をガンガン走ったりするので、ローカル線が持たれる一般的なイメージとの乖離っぷりにぶったまげるのでしょう。

毎日通勤電車に揺られている当方が「チョーエキサイティーング!」と言う位ですからね。
ここんちは本物の日常的な非日常が味わえるローカル線です。
電車の中で何が好きかと訊かれたら北越急行のこの子がベスト3に確実にランクインします。

個人的に面白いなぁと思う点がもう1つ。
ほくほく線の線路内と上越線の線路内での走りっぷりのちょっとした違い。

上越線内(六日町~越後湯沢)では踏切もあり速度制限も違うからでしょうか、どこか少し大人しい、まるで借りてきた猫のような雰囲気の音で走ります。そんなにかわらなそうに思えても、ほくほく線内での音と比べると違う気がします。ところが六日町から先ほくほく線内に入った途端、本気を出します。

多分こんな感じです。

越後湯沢~六日町 → (´・ω・`)・・・。
六日町~くびき   → (`・ω・´)!!!

この対比が分かると面白いかもしれませんので、
上越線(越後湯沢方面からorへ)の直通運転に乗ってみることをオススメします。

そんな感じで、越後湯沢まで乗りました。
b0013293_253957.jpg
↑北越急行が乗り入れる越後湯沢までの線路はここでオシマイです。
いつか物凄く本気を出して関越トンネルを通りぬけてくれる日が来たらいいなぁ(ぉぃw)激しく無茶な話ですが、彼が本気を出して走ったら案外水上からの需要があるかもしれません。今は夢物語ですね。でもキハ2両が越後山脈を越えて千葉に移住する時代ですから、絶対有り得ない話でもないかもしれませんとでも書いておきましょうか。

屋内に見えるのに、ホームが雪で埋まっていてビビリました。
b0013293_2574261.jpg
こりゃスゴイですね。新潟ではありふれた光景かもしれませんけど、埼玉県民にとっては驚きでした。。。
b0013293_2581155.jpg


今週末に行く終着駅のホームはどんな感じなんでしょうね?楽しみですw
もっとスゴイことになっていたりして(爆)
いずれにしても、そこに雪はあるか?旅をしてみようと思います。

とりあえず今週末の往路&復路の交通手段を確保したことをご報告して、昨年冬の旅の話の結びとさせて頂きます!(ぉ)

ちなみにこの日の晩ごはんは直江津で買った駅弁でしたとさ。
b0013293_30407.jpg
↑これ食べたの2回目でした。美味しかったです!

やっぱり花より団子ですねwww提出!

これにて、一件落着ヽ(´∋`)ノ<完

[PR]
by CHABO-online | 2016-01-12 23:59 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【’15年1/31】津南駅途中下車&飯山線の旅後半(・∋・)
※前回⇒http://chabonline.exblog.jp/25257596/
3連休ですし、ダブルヘッダーで執筆です「(・∋・)
【2015年1/31(土)】
津南駅で途中下車(・∋・)
途中下車した理由はこの駅に日帰り温泉が併設されているからでした。

【続きを読む~♪】
[PR]
by CHABO-online | 2016-01-11 01:11 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【’15年1/31】豊野駅から飯山線へ(・∋・)
※前回⇒http://chabonline.exblog.jp/25006630/
今年も冬の夜行からの旅を決行します。
旅に出る前に前回の話を進めておきましょうよ的に執筆再開(爆)
【2015年1/31(土)】
豊野駅は飯山線の起点となる駅です。
b0013293_3195375.jpg
(↑駅の階段の近くに「旅なれた顔うつくしや」という1句?がありました。出典は謎です。今も残ってるんですかね?)

当時はJR信越本線とJR飯山線の駅ってことでJRオンリーの駅でした。
あの後信越本線がしなの鉄道北しなの線になりましたので、今では2社の共同駅なんですね。

通常は信越本線(現:北しなの線)は長野駅まで運転しているのですが、
この日はたまたま工事の為に豊野~北長野間が運休で代行バスとなっていました。
b0013293_3232839.jpg
↑工事関係者と思しき人々が立っていました。長野方面へ向かう乗客の誘導も行われていました。大半が長野方面へ行く人々だったので民族大移動でした。当方は飯山線方面ですから、「これからバスだと大変だねー」と高みの見物を決め込んだのでしたw

この先はまた今度ということで(・∋・)
b0013293_328716.jpg
高校時代の部活の合宿で妙高高原まで快速電車に乗った記憶はあるので未乗ではないんですが、車窓も何もほとんど覚えていないので実質的に未乗のようなもんですね。次回は長野駅から飯山線の気動車に乗れたらいいなぁと思いました。

適当に周辺を散策してからホームに戻りました。
まだ発車までそこそこ時間はあったんですが、もう列車が待ってくれていました(・∋・)
b0013293_3343174.jpg
↑おお、もう乗れるとはありがたやー!

何故なら、通常この昼間の時間帯は飯山線は長野駅から直通運転しています。
発車時刻直前にならなければ来ないはずです。なので1時間くらいは外でお散歩するか待合室で寒さをしのぐしかないなぁという想定でした。ところが、豊野~北長野間が工事で運休になったおかげで豊野始発になり、早めに列車に乗って暖を取れました。乗ってきた信越本線は豊野止まりでしたから、寝ても乗り過ごす心配なし。そんでもって、乗り継ぎ先の飯山線は豊野始発になるから早めに乗れると。

つまり、工事での運休は当方にとって非常に好都合だったのですw
不便が便利になるというレアケースだったんでしょうねきっとこれ(・∋・)

飯山線は「除雪作業の為運休」があったりするほどの豪雪エリアです。
これから乗る列車は大丈夫かなぁと思ったら大丈夫でした。
大体お昼くらいに除雪するみたいなんですよね。



雪が見たいと思って出た旅。信越本線に続いて飯山線でも雪景色を楽しみました。
ということで出発進行。

【続きを読む~♪】
[PR]
by CHABO-online | 2016-01-11 00:00 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【'15年10/6】会津若松駅わず(・∋・)(・ω・)
もう昨年の話になっちゃいましたね(汗)
※前回⇒http://chabonline.exblog.jp/25132027/

【2015年10/6(火)】
約3年ぶりの会津若松でした。
b0013293_3364156.jpg

出迎えてくれたのは、ジャンボ赤ベコと
b0013293_33779.jpg

会津の少年たちでした。
b0013293_337182.jpg

本来ならゆっくり会津若松観光と行きたいところですが、今日の目的地は新潟(!!)
乗り継ぎ時間が1時間程度でしたので、温泉入って一息としました。

前回来訪時も立ち寄った「富士の湯」です(・∋・)b
この施設はスーパー銭湯で何と400円で入れます。湯船の種類も豊富です。(この時は新館が修理中で竜宮御殿のお風呂は入れませんでした。残念。そろそろ直っているといいのですが・・・。ちなみに前回そのお風呂入りましたが冬だったので寒かったですorzでも、綺麗でしたよ!)
「べこの乳」がオススメということで、風呂上りに自販機の瓶で美味しく頂きました。

会津若松駅の改札がものすごく綺麗になった気がします。あれ?前からこうでしたっけ・・・!?
b0013293_344429.jpg
↑前回自動改札はなかったと思いますが記憶がスッポ抜けていまして。前回の写真を漁ったものの改札は撮っていませんでしたぐぬぬ(´∋`)

そこでwiki先生に質問したところ、2014年4月に自動改札が運用開始になったとのことでした。
自動改札が出来たことでICスイカの仙台エリアに仲間入りしたんですって(・∋・)!
会津で仙台って何か不思議なんですが、福島自体が仙台支社の管轄ですからそうなりますね。
ともあれ自分の記憶は曖昧でも正しかったんだなぁと思いました。

再び入場して、今度は磐越西線ホームを目指しました。
b0013293_359459.jpg
↑線路がスイッチバックとなっている所の中央にライブカメラがあるんですよね(・∋・)b

前回只見線に乗ったときとホームへの行き方は途中まで同じです。
b0013293_42440.jpg
↑この辺を歩いていて思い出しました。

会津若松って駅の構造が面白いですよね。スイッチバックですからね。
b0013293_421385.jpg
↑今回もどこが何番線なのだかあまりよく分からないままキョロキョロして乗る列車を探したのでしたw

お、いたいた。
b0013293_4820100.jpg
↑えっと、今回はこちらで良いんですよね?

こっちら辺側の4つくらいのホーム(適当過ぎw)は3つの路線の列車が発着しています。
只見線・会津鉄道・そして今回乗る磐越西線の会津若松以西の区間。
どれも気動車。特に只見と磐越西線は趣が良く似ています。(そのうち変わるのかも・・・)
案内表示はあっても慣れていないとややこしいかもしれませんね。
間違えてしまうと大変なことになりますからよく確認してから乗りましょう(;・∋・)

でも、タイミングが良ければこんなシーンに遭遇できるのは魅力的ですね。
b0013293_4171590.jpg
↑確変大当たりですね。ごちそうさまでしたヽ(´∋`)ノ

磐越西線は2両編成でした。かたっぽが赤っぽい配色。もう方っぽが青っぽい配色でした。
b0013293_4214121.jpg
↑この配色、只見線でも見た気がします。只見~小出で乗った時に見ました。その時の子は以前はこちらにも来ていたかもしれませんが、今も線路が寸断されたまま・・・(涙)

新しく乗る路線にワクワクしつつも後ろ髪を引かれまくっていた管理人でした。
b0013293_4251088.jpg
次回は只見で!!

次回は磐越西線に入っていきます(・∋・)

(適当に続きます提出!)

[PR]
by CHABO-online | 2016-01-09 00:00 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
とーぶどうぶつこーえんっ!
約6年ぶりに東武動物公園に行ってきました(・∋・)(・ω・)

イルミネーションの時間までゆっくりしてきました。
b0013293_0484820.jpg
あしかがフラワーパークもとても綺麗ですが、乗り物から俯瞰できる点では東武動物公園はナイスでした。
モーターカー?ですが一応SLもいますから鉄道写真っぽいのも撮れますし(ぉ)

今回初めて見て、満足度は非常に高かったです。
優待券などがあるなら、今後の冬のイルミ見物は東武動物公園が主要候補になりそうな予感です。

詳しいことは明日辺り「い鉄子」に書きます。年賀状と大掃除の様子見ながらですがががががw

リズミネーションで聴いた曲がなんだか気になったので、聴こえたまんまの文字列で検索したら曲名分かりました。今年の前半に人気のあった曲っぽいです。


→Carly Rae Jepsen 「I Really Like You」
実際は「I Really Really Really Really Really Really Like You」なんですか。。。w
LoveじゃなくてLikeってとこがまた味噌というか甘酸っぱいと言うかグヘヘ(怪しいオジサン乙)


何でオッサンがMVで口パクってるんだろうと思ってみていましたが、よく見たらトムさんじゃありませんか(驚)失礼致しました。。。orzんまぁ楽しそうなMVなので良いと思います!wちなみに2分30秒を過ぎたあたりから本人登場しています。おお、若くてかわええですなぁ~(中身がオッサンですどうもwww)

このままだと音楽的な話カテゴリに突入しそうなので、提出にしておきます。

そんなことより、こないだ発売されたglobeのカバーソングアルバムを買わなくちゃ(使命感)

[PR]
by CHABO-online | 2015-12-26 23:59 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【10/6】会津鉄道の車窓から(・∋・)(・ω・)
※前回⇒http://chabonline.exblog.jp/25113309/

【10/6(火)】
引き続き、会津鉄道の車窓から(・∋・)(・ω・)

どこだったっけなぁ。。。(忘orz)
b0013293_321671.jpg
↑川辺も綺麗でした。天気が良いとカメラを向けたくなりますね。

途中で足湯のある駅を通りがかりました。
b0013293_362466.jpg
↑湯野上温泉駅です。平成24年に開設したとのことなのでつい最近ですね。途中下車できなかったのが残念でした。

何かトロッコ列車っぽいのが留置されている駅も通りがかりました。
b0013293_37317.jpg
芦ノ牧温泉駅構内らしいです。
b0013293_391635.jpg
立派な駅舎がありました。

ここにも猫の駅長がいらっしゃるそうです。
「ばす」駅長だそうです。(列車なのにバスとはこれいかに?!w)女性駅長らしいッスよ。
b0013293_3102449.jpg
↑途中下車できなかったので、いるかどうかは分かりませんでした(汗)

最近見習いさんがいるそうです。
b0013293_3131741.jpg
↑渾身の力を込めてズームしたら撮れました。か、かわいい!!がんばって!!!

途中で何だか味のあるホーロー看板を付けたお家を発見。
b0013293_3144237.jpg
↑「カゴメケチヤップ」と「菅公シャツ」とありました。「菅公シャツ」って知らなかったんですが、ちょっと検索をかけてみるとレトロ看板ファンの方の情報サイトがひっかかりました。尾崎商事(現:菅公学生服)のブランドなんだそうです。この場所もレトロ看板ファンにはひそかに知られているのかもしれませんね。

そんでもって、西若松駅まで来ました。これから会津川口方面に向かっていく只見線の列車とすれ違いました。
b0013293_3242985.jpg
↑当方が以前乗った時にはかなり快適な乗車率だったのですが、この日は平日。中間テストの頃だったからなのか、学校帰りの学生さん達で混んでいました。ちょwwwもっと奥に詰めーよwwwとも思ったのですが、途中駅で降りられなくなると困るし。。。という気持ちは分からなくもないなぁと思いました(;・∋・)

この後只見線へ入っていくルートも1つの案としてあったのですが、乗った事のない路線として磐越西線を選んだので乗りには行きませんでした。ただ、この時は丁度工事で只見~大白川の辺りが金曜くらいまで運休になっていたので致し方なかったかなぁと。

2012年に只見線に乗った時は13時台の会津川口行きでした。
ちょうど西若松駅ですれ違った、まさしくこの列車です。
あの時「あっちにも乗ってみたい・・・」と思った会津鉄道の列車に今回乗りました。
曜日が違うとはいえ、約3年前の自分と今の自分がちょうどすれ違った感じなんでしょうね。

西若松に停車した時にそのことを思い出してカメラを向けました。
b0013293_3324282.jpg
↑写真には写りようがないですが、向こうの列車のどこかに約3年前の自分が居た感覚があります。

約3年前の自分が撮った写真です。
b0013293_3365193.jpg
↑写真には写りようがないですが、約3年後の自分は向こうの列車に乗っていたのです。

それは、ほんのわずか数分のことででした。
普段なら見落としてしまうかもしれないありふれた光景なのかもしれません。
でも、そのほんのわずか数分が自分にとっては感慨深いものでした。
旅って、ノスタルジーですね(・∋・)

次回この辺に来るなら只見線に乗りたいので、次は向こうからこちらを見ている格好になることでしょう。その時の自分はどんな思いをもってカメラを向けているのでしょうか?楽しみですね。

―いつかまた会いましょう。この駅で。―

何やらポエマーな気分になったところで、会津若松に到着っとw
b0013293_358433.jpg
↑トランシスの列車さんお世話になりましたm(_ _)mまた次の機会に宜しくお願いします!

次回は約3年ぶりに来訪した駅チカ温泉のお話とかです。

(適当に続きます)

[PR]
by CHABO-online | 2015-11-28 23:59 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【10/6】会津田島のご当地B級グルメ?
※前回⇒http://chabonline.exblog.jp/25110772/
【10/6(火)】
会津田島の乗り換え時間の間に、駅売店でちょこっとお昼になりそうなものを買いました。

1つめが「肉だんご」
b0013293_029925.jpg
↑肉団子って聞くとミートボールなイメージですが、これは「団子」って感じのお惣菜でした。一番多いのがパン粉ですからねwパン粉と豚ひき肉を混ぜて揚げたものらしいです。甘めのソースがかかっていました。駄菓子屋さんとかで売っていそうな懐かしい感じの惣菜でした。ご当地ならではのものなのでしょうかね?

2つめが「お楽しみ弁当」
b0013293_0311647.jpg
↑おにぎりとか手まり寿司とかが9種類詰合せられたお弁当です。これで何と450円。都内の弁当売り場だと500円はするかもしれない内容でした。良いですね!

はんぶんこして美味しく食べながら車窓を眺めて過ごしました(・∋・)(・ω・)
b0013293_0341094.jpg
↑黄金色の車窓でした。

あとで調べてみると、製造元の緑屋さんは駅からほど近い場所にあるお惣菜屋さんだそうです。
(参考)http://www.kanko-aizu.com/taberu/2379/
駅前を散策する時間がなかったので、次回以降来訪した際のために覚えておきますね(・∋・)b

(適当に続きます)

[PR]
by CHABO-online | 2015-11-22 23:59 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-




Copyrights(C) 2004-2017 soychicken, app_isumirail  All rights reserved.