―城見ヶ丘の扉が今、開かれる。
カテゴリ:どっかへ行った。( 400 )
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【'16 11/3】青森の横浜駅にて(・∋・)その2→下北の終着駅へ
※前回⇒http://chabonline.exblog.jp/26528884/

【2016年11/3(木)】
陸奥横浜駅から大湊線お見送りアンドライドを決行しました。前回は駅の様子をお届けしました。

(ブログ記事的に)大湊線に乗りたい方は続きを読むからどうぞ(・∋・)ノ




【続きを読む~♪】
[PR]
by CHABO-online | 2017-01-05 23:59 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【'16 11/3】青森の横浜駅にて(・∋・)その1
※前回⇒http://chabonline.exblog.jp/26483199/ しれっと年越しw

【2016年11/3(木)】

道の駅の後は鉄道の駅へ。
ここから少しの間、別行動です。車で大湊駅へ向かう旦那殿をお見送り。
b0013293_01114246.jpg
↑安全運転で気をつけてね、よろしくね(・∋・)ノシ

大湊線で下り終点大湊へ向かいます。
青森にも横浜があったとは知らなんだ(何回目?w)
b0013293_01115993.jpg
↑陸奥横浜駅です。上総ほにゃららと同じように区別するために陸奥がついているんでしょうね。

トコトコと待合室へ(・∋・)窓口で大湊までの切符を購入。
b0013293_01121036.jpg
↑往復ですか?と聞かれましたが、あいにく片道です。
今回の旅では、もうここには戻ってきませんので(´∋`)そう書いているとちょっと切なくなりますね。

1時間に1本ないですが、津軽線末端の時刻表を見ているので十分多い気がしてきます。
b0013293_01122166.jpg
↑しかも快速が停まりますし。

あと5分くらいで列車が来ますので足早に入場して撮影タイム。
b0013293_01123313.jpg
青森の横浜は菜の花畑が有名だそうです。だからなのか、駅名標の貼ってある壁の配色が鮮やかです。い鉄大好きな当方はこの配色が気に入っちゃいましたw総元駅の駅舎を更に塗り替えるなら、この配色が良いでしょうねきっと(どこまでも勝手な意見www)

横浜と聞くとどうしてもホームが沢山の駅を思い浮かべてしまいがちです。
b0013293_01164764.jpg
↑陸奥横浜のホームは1つ。すれ違いのできる2線です。い鉄には案外似た姿の駅がありません。
当方の直近の実体験上では秩父鉄道の明戸駅にホームの屋根を付けると似てるのかも。。。

陸奥横浜駅のホーム上の看板です。
b0013293_01170594.jpg
↑ちょっとリッチでエレガントです。津軽線とは違って暖色系でまとまっています。しかも4カ国語対応。看板のお洒落度では神奈川より青森に軍配があがるかも!?

横にさりげなく国鉄風なのもみっけ。
b0013293_01171781.jpg
↑電柱は普通にコンクリでした。木造電柱が現役の駅を知っているもんですから(爆)いや、木だったら大変!風強いと倒れちゃいそうですから、丈夫な作りで正解です。

入場時に見えた軽トラの顔の裏はこうなっています。
b0013293_01173068.jpg
↑軽トラの乗車部分だけが切り出されていて、謎の長い棒がにょーんとくっついていました。キリンさんみたいです。すぐ後ろにガッツリとした機械がくっついていると想像したので少々拍子抜けでしたw

でも、その先を見ると大きな除雪車っぽい車両がいました。
b0013293_01174826.jpg
↑キリンさんの頭はこの棒に沿って動くのでしょうか?それともこの棒を携えて動くのでしょうか?
謎です。。。(・∋・)

六ヶ所村から横浜町へ運転していた時は土砂降りだったのに、今度は日が差してきました。
お天気が良くなってくると試したくなる駅のアングルを1枚。
b0013293_01181930.jpg
↑久我原駅に初めて降り立った時もこのようなアングルを試したのを覚えています。

そして、列車が来るまでのわずかな間、駅に佇む時間を楽しみました。駅でしばらくぼーっとしているのが好きでして。1人だからこそできることの1つ。10分少々で立ち去ってしまうには惜しい場所でした。

当方は周囲には適当に乗り鉄と称していますが、降り鉄の要素も持っているっぽいです。駅に降りて駅の雰囲気を楽しむ。特に何か目立つものがないとしても楽しめると思うので。一般的にはどうだか知りませんが、旅やお出かけで時間に余裕があるならばぶっちゃけ駅で1時間待つのは余裕です。写真撮って何か呟いて駅のホームで風を感じて空を眺めて遠くを眺めていると、30分なんて本当にあっという間なんですよね。流石に旦那殿はそこまで修行が出来ている訳ではないので(意味不明)、一緒に旅している時はそこまでは要求しないようにしていますwその分、1人でお出かけするときには乗り継ぎが悪ければ悪いなりに楽しめるジャマイカ♪と駅の周辺を散歩したり駅でぼーっとしたりするのです。

まだかなまだかなー(・∋・)でもまだこなくていいかなー(ぉぃ)
悩ましい気持ちで大湊行き列車を待ちました。

(適当に続くw)


[PR]
by CHABO-online | 2017-01-04 23:00 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【1/16】津軽線(非電化区間)の車窓から
※前回⇒http://chabonline.exblog.jp/26446109/
ブログ記事的には蟹田まで進んでいるんですが、11月の人たちがホタテ食べててまだここに来ないのでもう1回戻って乗って来ますね(謎)そうです、まさかのダブルヘッダー2回目w

【1/16(土)】
前回蟹田まで上り列車に乗って進んできていましたが、ちょっと三厩辺りまで戻ります。
今回紹介するのは三厩~蟹田までの風景の一部。
往路でも書いたかもしれませんが、ちょっと早めの雪景色を楽しむ意味で投下(・∋・)

三厩12:46発の蟹田行きに乗りました。
進行方向左側の方が海側なのを把握していたので、左側で車窓を眺めました。
出発してすぐ、三厩の町並みに(10か月ほどのしばしの)別れを告げました。
b0013293_01184035.jpg
↑向こうに小さく見えている白い2本の塔みたいなのは、風力発電の風車の羽をオブジェにした看板だったと思います。その後11月の雪の無い時期に再訪しましたが、津軽線には乗っていない為これと同じアングルの写真は残念ながらないんですよね。。。

その後ほんの少しの間国道を隔ててすぐ海が見える区間がありました。
b0013293_01202253.jpg
道路も真っ白で白い雪と灰色の海しか見えませんでした。外は風も強そうだし。ワビサビですね。。。
こういう景色はなかなか普段お目にかかれないのでしみじみと眺めていました。
この場所って台風とか爆弾低気圧が来ると列車の運行大変そうだなあなんて思ったりも(;・∋・)

津軽浜名あたりの界隈です。こちらも漁港が見えました。
b0013293_01230341.jpg
↑漁港が見えると釣りだなぁと思う訳ですが、この気象条件では無理(爆)

最初は乗客が2人だけでした。数駅進んで途中から、朝見た気がする若者たちとおばちゃん2人組が乗ってきました。おばちゃんたちとは少しだけ話をしました。この列車に乗る旅をしていて、サークルKでお弁当買って食べてるよ!とwおばちゃん達はどうやら青森市内方面に御用事があるようで、蟹田で降りた後は特急列車に乗って去って行きました。特急列車がなくなった今、彼女たちは普通電車で移動しているのかなぁ・・・?

再び車窓は一変します。
デデーンと立派な高架が現れました。高架の下では作業員と思しき方々が動いていました。
b0013293_01265633.jpg
↑寒い中ご苦労様でした。今はどんな作業をされているのでしょうね・・・?

高架下に見える何台もの車。作業小屋?も雪をすっぽりかぶっていました。
b0013293_01280668.jpg
b0013293_01312435.jpg
↑当方の旦那殿も高架下でやる保線作業の仕事をしているので、この光景を見ると何となく重なるものがありました。うちの人もこういう場所で仕事してるんだよなぁと。関東だと基本的に雪は有りませんけどw(2月に仙台周辺で仕事があるときはめっちゃ雪だったりします。。。)

帰路では、往路には気が付かなかったものに気が付きました。
b0013293_01322993.jpg
あれは・・・(・∋・)!!
家に帰ってから把握した津軽今別駅。かつて特急が1日2往復停まっていた駅です。
新幹線開業前でしたが、もう既に事実上廃駅状態っぽかったです。
b0013293_01405036.jpg
なお、津軽線の駅は津軽二股駅。(こちらは今後も変わりません。)
新幹線の奥津軽いまべつ駅が出来て、今後青森方面からの速達列車はこちらが玄関になるんですね。

b0013293_01421197.jpg
↑あの通路の左側が新幹線の駅(奥津軽いまべつ)です。

今は新幹線が1日7往復停まっています。
お財布的に頑張れば高速バスに乗らなくても日帰り津軽線の旅が出来るようになりました。
ただ、いすみ鉄道ほど大好きとまでいかないので頻繁には再送しないというだけです(爆)

閑話休題w

(タイムリープするかのように)蟹田駅に到着しました。
b0013293_01464563.jpg
前回蟹田に到着した記事を書いた時に載せていなかった画像をお持ちしました。
白鳥さんです。
b0013293_01484190.jpg
↑明るさ調整に失敗してましたけど、このくらいのしかないのでorz今はもう見られない光景です。

さて、まだこないかなー。11月の自分(・∋・)w
もう1回くらいは引っ張れるので、もう少し待つことにしましょう(謎)
今回はここまでです。ご乗車ありがとうござい鉄揚げでした!w

(適当に続くw)

[PR]
by CHABO-online | 2016-12-18 01:05 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【1/16】津軽海峡線のオアシスにて(・∋・)
※前回⇒http://chabonline.exblog.jp/26334916/
(ブログ記事執筆時間軸的に[謎])今年11月の自分はまだ陸奥横浜駅にも着いていないみたいですね(・∋・)彼らがここに来るまで待っていようかなぁ・・・いつまで雪のホームに立っていればいいのだろう(爆)ということで1ヶ月ぶりに戻ってきました(意味不明)

【1/16(土)】
ホームに雪がギッシリドッサリの蟹田駅。
b0013293_03530847.jpg
三厩から戻ってきてからのパチリでした。
この後はすぐに接続している特急に乗っても良かったんですが、せっかくなので駅前をちょこっと散策しようと思って次の普通列車に乗ることにしました。
b0013293_03531608.jpg
雪があると風情がありますね。そのうち11月の管理人が雪の無い時の写真を持ってやって来ると思います。もう少しお待ち下さいwww
駅の待合室にはジオラマ風になった水槽がありました。
b0013293_03532338.jpg
カニスマ駅長室だそうです。かつてはリアルのトゲクリガニが駅長を務めていたことがあったそうですが、彼がお星様になった後は人形を彼の代わりに置いているんですね。水槽のお手入れも蟹さんの世話をするのも苦労がありますからね。(まして、特急が消えて駅員がいなくなる可能性さえある現状ではカニ駅長は難しいんだと思います(汗))

蟹田駅のすぐそばに蟹田駅前市場「ウェル蟹」があります。海産物やお土産が色々あります。ここでもずくうどんとかおぼろ昆布とか買って行きました。それで次回は道の駅のもずくうどんが食べたいなぁという話につながっていったりするのかもしれません。11月の彼らが津軽半島に来たら話をしてくれることでしょう。
そんなこんなで、まさかの青森の旅ダブルヘッダーでお送りしております(・∋・)www
※11月の話はこちら⇒http://chabonline.exblog.jp/26446096/

蟹田駅も今頃は雪ですかね・・・。しみじみと想像しながら寝ます。

なお、津軽海峡線という名称は北海道新幹線に移行して定期列車がなくなり現在は使われなくなりました。
蟹田駅の「ようこそいらっしゃい!」の看板、どうなったかなぁ・・・?

(適当に続くw)


[PR]
by CHABO-online | 2016-12-11 00:00 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【11/3】青森ドライブ1日目(・∋・)(・ω・)
前回(カテゴリは「かむやしろぐ」です)⇒http://chabonline.exblog.jp/26412561/

【11/3(木・祝)】
蕪嶋神社を参拝したので、この後一気に下北半島を北上します。途中で大湊線沿線も通ります。時間の都合上乗るのは難しいかなぁ・・・?と思っていましたが、旦那殿が一言「乗らないの(・ω・)?」後押しを頂いた気がしたので、時刻表とにらめっこしました。野辺地から乗るにはタイミング的に微妙。ただ、途中駅からだったら車で行って落っことしてもらえば乗れそう。考えた結果、カーナビに入力した最初の目的地は「陸奥横浜駅」八戸からだと真北に上がって小川原湖の東側を通って途中で適当にむつ湾側に方向転換する感じです。

出発して少しすると大きな橋を渡りました。
b0013293_02353815.jpg
車からだとあんまり見えませんでしたが、歩いて渡ったら八戸の市街地を一望できそうです(・∋・)b
b0013293_02354536.jpg
後で調べたら、この橋は八戸大橋(夢の大橋)だそうです。夕暮れ時に撮影すると結構絵になるらしいです。今度来る時はこの辺でイカ釣りしながら撮影したいですね!(ぉ)(そしてまた気の長い焚き付けが始まるのでしたwww)

ローソン八戸フェリー埠頭前店で買い物して荷物整理を軽くやってからピッチャー交代。
旦那殿には昨夜運転を頑張ってもらいましたので、またしばらく寝ててもらいます。

ここから横浜(青森)までの道中はずっと運転していましたから残念ながら写真がありません。
小話形式の文章でお楽しみいただきますのでご了承を(爆)

■小話1:貨物線の気配(・∋・)!
ピッチャー交代してすぐ、交差点を左折して走ったら踏切がありました。どうやら貨物線のようです。右折したら少しの間その貨物線と並走する形でした。安全に最大限配慮しつつ右をチラ見して走っていましたw後で調べてみたら、八戸臨海鉄道という第3セクターの路線だそうです。1日4往復だそうです。当方が通りがかった時は走っていませんでしたが、運が良ければ見られたかもしれませんね。左側が延々とフェンスだなぁと思って後で調べたら自衛隊の基地だそうでした。なるほど。

■小話2:道の駅みさわ(・∋・)?
ルートの途中に道の駅があるというので立ち寄り地にして行ってみました。着いたー!と思って車を停めたらシャッターが下りていてお休みのようでした。あらら残念。シャッターが下りている建物の隣の厠をお借りしてから足早に立ち去りました。が・・・この話には続きがあります。お休みしていた建物は簡易郵便局だったのです(爆)道の駅の本体はそこではなくて、すぐそばの道を右に入っていったところだそうです。お天気が微妙でしたし、朝お魚天国で一杯食べまくったためお腹もすいていませんでしたからあんまり確認しないで行っちゃったんですよね。。。wまぁ旦那殿も寝ていましたから通過でも構わなかったでしょう。。。また次の機会に停車位置を間違えないように停車しようと思います(;・∋・)ちなみに三沢空港や航空博物館も時間の都合でパスしました。ひこーきもまた今度ってことで。

■小話3:湖畔ドライブ
道中で小川原湖(おがわらこ)のそばを通るので湖のほとりで景色を眺められるかなぁと思いつつ車を走らせていましたが、全然見当たりませんでしたorzキャンプ場とかそういう場所の近くでもないと車を停める的なスポットってないんでしょうね、たぶん。道の駅みさわに向かう途中、緑のカーテンが何列も並んでいるように見える畑が沢山ありました。当方にとっては今まで見たことのないタイプの畑でした。枝豆にしては葉っぱとか形状が違うし、なんだろう?家に帰ってから調べてみたら、長芋畑ですって。よくスーパーで青森産の長芋買ってるよ!ああいう畑で出来てるんだ、へぇ~!勉強になりました。
そんな訳で湖畔に車を停めて湖を眺めることはできませんでしたが、ドライブの車窓から何となく湖は見えました。そんでもって、田んぼに白鳥がいるのも目撃しました。車を停める場所もなく雨も降っていたので撮影はできませんでした。いすみ鉄道沿線にも白鳥さん来るらしいですけど、まだ見たことないんですよね。もうそろそろ来ているっぽいので今月中に行く時に見てみようかな。

■小話4:どしゃぶりの六ヶ所・・・(´∋`)
八戸では晴れていたのに、北上するにつれ天気はどんどん下り坂。下り最速かよ!と思わんばかりの変わりっぷりでした。小川原湖エリアを抜けて六ヶ所村に入った辺りではもう結構な土砂降りになりました。ヒエーーーΣ(;´∋`)ワイパーのスピードあげねば!道は国道なのでそんなに狭くもないものの、大型車両が結構頻繁に通るのでなかなか神経を使う場面が多かった印象でした。雨が降っていましたし時間の都合もあるので車を走らせながら村を眺めただけでしたが、のどかなように見えても市街地はなかなかに立派でした。日帰り温泉もあるんですよね。この村に何があるかは当方も知っています・・・そこら辺の近所も通りがかってみました。のどかな村の一角に突如物々しい雰囲気のフェンスが張り巡らされているエリアがありました。電柱みたいな背の高い杭がびっしり並べられたような囲い。その先には電気が通ってそうな鉄条網っぽいのが見えました。監視カメラもあるようです。ここは監視されているので云々的な看板もありましたね。この物々しい施設関連があるが故に人々の暮らしが豊かになっていて雇用が保たれているのであろうことを考えると複雑な心境になりました。そこで何かが起きてしまうと最悪の場合北半球がオジャンになるのではないかという話さえあります。少なくとも何らかの重大な事象が発生したらこの周辺の海が・・・。美味しい海産物の多いエリアですので、これからも平和が保たれて欲しいと切に願います。そして、いつの日か本当の意味で平穏が訪れることも。

■小話5:横浜入り(青森ですよ)
六ヶ所村から県道24号線のちょっとした山の中の道を走りぬけると横浜町に入りました。山あいを抜けると高原の耕作地帯のような所に出ました。山の上のような場所なんですが、鬱蒼とした林ではなく開けていました。広大な畑があって何だか北海道を感じる様な場所でした。後で調べてみたら、高台の畑は春は菜の花畑になるんだそうです。Googleのストリートビューはちょうど菜の花の時期のものがあって綺麗でした。春もいいかもしれませんね。さっきまでの土砂降りの雨は上がり、雲は多いですがほんの少し日の光も差し込むような天気になりました。一瞬海も見えました。あれは陸奥湾だなぁ~見えた―!とちょっと感動しました。お昼からのお天気はそんなに良くなかったんですが雨が上がりつつあったのが嬉しかったんですよね。あの雨があがって微妙に雲が多い時の空模様って何だか不思議に綺麗に思えたりしますし。(その日の午後の空の色はグレーで鮮やかではなかったですがwww)

そんなこんなで陸奥横浜まで車を走らせましたとさ。陸奥横浜まで来たら駅の場所を確認してから道の駅に向かいました。

(適当に続くw)


[PR]
by CHABO-online | 2016-12-10 23:59 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【12/7】徒歩接続チャレンジ【荒川車庫前→尾久】
当方のブログの中で幾つかある「徒歩接続チャレンジ」シリーズの中で恐らく最短道のりとなりそうです。というか、今まで何で気が付かなかったんだよ~~~!的な徒歩接続です。

都電に乗ってからお家に帰る場合、いつも王子で降りて京浜東北→赤羽乗換えとしていました。
キョリ測アプリを開いてみて、目からウロコ。

尾久まで歩いて帰る手があるんです(・∋・)!
b0013293_00265561.jpg
荒川車庫前で降りて道のり約650m。
時間さえあれば2km歩くのも厭わない当方にとって「マジ近っ!!」です。楽勝です。

【12/7(水)】
17時定時ダッシュして、気分転換して晩御飯食べて帰るツアーを決行。
西早稲田のティーヌンに行きました。東陽町から東西線に揺られてしばし。
若い人でごった返す駅のホームに降り立ちました。
階段を昇って地上に出ると、見慣れない店が幾つかありながらも、見覚えのある店も幾つも。
見覚えのある交差点。マックもモスも健在です。メーヤウやオトボケやシャノアールも。
「懐かしいなぁ・・・(´∋`)」
卒業してから10年ちょっと経ちますが、まだこの街を普通に闊歩できる自信は一応あります。
そーとー年齢不詳の学生って感じになりそうですねwwwww

穴八幡宮にお参りして、ばば歩きコースの坂道をテクテク歩きました。
途中から住宅街のある路地をウロウロ通りつつティーヌン西早稲田本店を目指しました。

西早稲田界隈は不思議なところで、あれだけ大都会のど真ん中なのに一戸建ての住宅とか低層アパートが多いんですよね。早稲田通りは流石に車の往来が激しく賑やかですが、1本路地に入ると驚くほど静かになります。綺麗なお家や味のある昭和のお家やアパートをちら見しながら歩くって結構面白いんですよね。家の数だけ人生がある訳で。そして、もしかしたらその中の1軒に住むパラレルワールドの人生もあったのかもしれないなどと思いを巡らすと、何だか楽しいのです。再開発で新宿や池袋が変わっていく中でも、西早稲田はそんなに派手には変わっていなかったです。しみじみとホッとしました。

ティーヌンでトムヤムラーメンを美味しく頂いた後は、馬場まで歩くか・・・それとも?

最近都電に乗っていなかったので、乗りに行きました。
b0013293_00410985.jpg
乗ったのは新型車両。スイスイ走って乗り心地は良かったです。

さて王子で降りて乗換の算段だけど、赤羽でまた乗りかえ面倒だよなぁ・・・その先でどこか乗り換えできるかな?と地図をめくっていた時に王子の先で見えたのは尾久駅でした。道のりをなぞってみると600m程度。近い(・∋・)!!王子の3駅先まで乗り、荒川車庫前で降りることにしました。

どうもね。また今度ね(・∋・)ノシ
b0013293_00420382.jpg
降りるとすぐに「尾久駅650m」の標識がありました。何これ楽勝。
名前の通り、都電の車庫の前の駅です。
b0013293_00453294.jpg
お洒落な車両がお休みしていました。右隣は黄色い車両。あれもいいなぁ(・∋・)
また明るい時にここで見物するのも楽しそうですね。

踏切を渡って尾久駅方面に歩いて行きます。
b0013293_00464126.jpg
都電の踏切です。結構立派な踏切ですが、踏切の警報音は自分が聞き慣れているものと比べるとどこかかわいらしい音です。聞き慣れたJRだと「カンカンカンカンカン!」と結構緊迫感のある音で『電車くるぞ危ないぞ!!』って感じですが、ここの踏切は「ポンポンポンポン♪」と多少柔らかい音で『ごめーん、ちょっと通るよー♪』って感じに聞こえます。列車の速さや長さの違いからくるんでしょうかね。

600m程度で楽勝でしたのでのんびり歩きました。ほどなく見慣れた電車が見えました。
b0013293_00474225.jpg
尾久駅です。ここで見えているのはホームの端の方です。改札に入るにはここからまた100mくらい歩く必要があります。
b0013293_00545304.jpg
ちょうど上野行きの電車が止まっていました。10両編成の一番前。
ああ、そっか。上野で降りる時はこの辺にいつも乗ってるよね。
しかも進行方向左側に立っている事が多いです。
今当方が立ってカメラを向けている場所は、当方が電車から眺めている風景なのです。
「#全日本もう帰りたい協会」とか思いながらあの電車乗ってんだよなぁ。。。www
外から見ていると、そんな自分がちょっと滑稽に思えてきました。
これが自分を第3者視点で見るってことなのでしょうかね(ちょっと違うと思うw)
ともあれ気分転換が目的でうろつきましたから、一通りの目的は達成できました。やったね。

このルートだと尾久から電車1本で帰れますから、王子降りよりも1回乗換が少なくて済みます。駅に着けば帰る時間が読みやすいです。都電に3駅多く乗れて、車庫を目撃できて、ちょっと歩けば電車1本で帰れる。もう良いことづくめですよね。次回からもこのルートですね(荒天時除く。)で、もしサボリたくなったら逆パターンとして尾久で逃走して都電に乗ろうと思います(ぉぃコラ!w)

それはともかくw

明日の朝も早いのでまた多分10両編成です。気が向いたら先頭車両からここを眺めてみましょう。
以上、高崎線ユーザー10数年目にして発見したお手軽チャレンジのお話でした。めでたしめでたし(・∋・)

[PR]
by CHABO-online | 2016-12-08 00:00 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【ループロ】11/2-6(7)車で冬季休業間近の青森行ってくる旅!
先日ブログに記載した通り、3泊4日+αで青森行ってきました(・∋・)(・ω・)
津軽と下北どっち行こう・・・?と迷った末に両方行っちゃいましたw
既にポロポロ書いていますが、ひとまずループロも記念に載せておきます。
b0013293_02443259.jpg
【0日目(?!)11/2】
自宅17時頃出発→仙台に立ち寄り(牛タンの一仙で晩御飯、SS30で夜景観賞、仙台コロナの湯でお風呂)

【1日目 11/3】
仙台コロナの湯出発→八戸道福地PAで仮眠→陸奥湊駅前朝市→蕪嶋神社→道の駅よこはま 菜の花プラザ→陸奥横浜駅
(陸奥横浜⇒大湊は「送迎アンドライド」で当方のみ大湊線乗車w)
→JR大湊駅→尻屋岬→下風呂温泉 さが旅館(泊)

【2日目 11/4】
下風呂温泉→大間崎→仏ヶ浦(駐車場から歩いて見物w)→脇野沢港フェリーターミナル
→むつ湾フェリーで対岸へnice boat.→蟹田港→トンネル広場→ホテル竜飛(泊)

【3日目 11/5】
ホテル竜飛→青函トンネル記念館→竜飛崎展望台→道の駅いまべつ 半島プラザ「アスクル」→五所川原駅
(五所川原駅→深浦駅へ五能線乗り鉄)→ホテルサンルート パティオ(泊)
晩御飯はきりん味喰楽部まで歩いて食べに行きましたw

【4日目 11/6】
ホテルサンルート パティオ→五所川原駅→津軽中里
(五所川原⇒津軽中里は「送迎アンドライド」で当方のみ津軽鉄道乗車w)
→「道の駅」十三湖高原トーサムグリーンパーク→黒石駅→弘前駅
(黒石⇒弘前は「送迎アンドライド」で当方のみ弘南鉄道乗車w[ちょw2本目www])
→鯵ヶ沢漁港→岩手山SA→(東北道を爆走しながら日付が変わる)

【5日目 11/7】
那須高原SA→自宅(AM2:58到着)

帰ってきたら車のメーターは2,000キロ進んでいました(爆)
青森へ向かうまでの東北道の道のりがとにかく長いんですよね(;・∋・)
当初新幹線で行ってレンタカーも候補として考えましたが、荷物多くなるから遠くても車がいいかなと思い埼玉から車で行きました。結果として大正解でした!限りなく冬に近い秋で服もかさばりますし、色々お土産も買いますしで。家に帰る頃には後ろの座席と最後部がギッシリでしたwww距離はありますけど運転手が2人いるなら何とかなりましたね。

今回当方が乗務したのは・・・
・那須高原SA→牛タンの一仙近くの駐車場
・福地PA→陸奥湊駅前/ローソン 八戸フェリー埠頭前店→道の駅よこはま 菜の花プラザ
・大間町の材木山近所の防災公園→脇野沢港FT/蟹田駅→ホテル竜飛
・道の駅いまべつ 半島プラザ「アスクル」→五所川原駅
・「道の駅」十三湖高原トーサムグリーンパーク→黒石駅/弘前のローソン→鯵ヶ沢漁港
/岩手山SA→三本木PA/那須高原SA→自宅
こんな感じでした。多分3分の1~半分いかないくらいだったと思います。それでも800kmくらいですかね。空いている高速道路の運転習練には丁度良かったかもしれません。

引き続き本編も投下していきます提出「(・∋・)


[PR]
by CHABO-online | 2016-11-13 00:00 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【11/7】クリスマスモードのTDL(・∋・)(・ω・)
※前回記事→http://chabonline.exblog.jp/26351703/

どうも(・∋・)ノ「いすみーランド」が大好きな管理人です。
「いすみーランド」は舞浜より先にあるので、特急でいつもディズニーランドの前を素通りしています。
舞浜の方が近い訳ですが、コスパとか考えるとやっぱり「いすみーランド」に行っちゃうんですよねw
だって、ディズニーの入園料で「いすみーランド」へ往復できますし(w)

そんな当方ですが、母ちゃんから無料券を頂きまして(・∋・)こないだも書いた話ですが、画像をアップ。
b0013293_02064767.jpg
12月下旬まで利用可能な無料券なんですけど、何と10月から土日祝は使えないそうで・・・。(追加課金して日付指定券に格上げすることも可能ですが手間ですよね。)当方はある程度休みを決め打ちできますが、旦那殿は仕事の都合上平日に休める時が限られているため、代休消化期間に該当する今週月曜日(青森から帰ってきた翌日!w)にエイヤッと行ってきました。

TDLへナビ設定した時に出てきた距離、約50キロが物凄く近く思えましたね(爆)

11月に入ると世間はクリスマスモードですね。ここもそうでした。
b0013293_02135364.jpg
入場してからすぐのお土産屋さんエリアの中央にドドーンと鎮座するクリスマスツリーです。
木の下も写真をパシャパシャする人々でごったがえしていました。
月曜日なので平和な方だったんでしょうね。それでも結構人は多かったと感じました。
晴れた天気の良い土日なんて一体どうなるんでしょう?!(ガクブル)

正式には11/8からクリスマスモードのようでしたが、この日からパレードはクリスマス仕様でした。やったね。
b0013293_02141092.jpg
多分報道向けにプレ的にクリスマスモードにしたんでしょうね。
ともあれ1日早めでも来て良かったです。

冬といえば最近はこの姉妹が有名ですね。
b0013293_02142608.jpg
アナとエルサ姉妹。
2014年に映画が公開されてから最早定番っぽいですね。

ようつべで八戸バージョンを見つけました。めっちゃ秀逸ですね。

八戸弁は知らないのですが、「八食さ行ぐべ」がツボでしたwww


八戸が雪と氷って割と平常な気がしますが。。。w

ちなみに八戸の旅の話もそのうち出てきます(多分)

そういえば、ランドとシーの周りをぐるぐるしている乗り物に乗るの忘れましたorz
b0013293_02143781.jpg
まぁ入園しなくても乗れますから、次の機会に。

雑談的な感じに今回はこの辺で提出(・∋・)


[PR]
by CHABO-online | 2016-11-12 00:00 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【1/16】ようこそいらっしゃい・・・(´∋`)
※前回⇒http://chabonline.exblog.jp/26331945/
とりあえずブログの流れ的に[謎]、
1月の自分が駅で待っている格好にして11/2から出かけます。
【1/16(土)】

※津軽線(気動車区間)復路の途中の話は一旦すっとばします(爆)

津軽線蟹田行きに終点まで乗って降り立ちました(この日2回目)
「ようこそいらっしゃい!」
b0013293_03283855.jpg
蟹田駅です。往路はそんなに時間がなかったので、復路の待ち時間を利用して駅を見物しました。
(かつていらっしゃった駅長の話はまた次回)
b0013293_03284631.jpg
「津軽海峡線のオアシス」の名に相応しく、特急の停車駅だった蟹田。
b0013293_03285839.jpg
青森と函館方面を結んでいた特急列車は新幹線の開業によって役目を終えました。
この時刻表に乗っていた赤字のダイヤは今年の3月に全て消えたのです。
冷静に考えたら大変なことだと思います。青森から来る列車の本数が半分以下になった訳ですからね・・・。

明後日(11/4)この駅最寄りの港に船で来る予定です。
時間があれば、蟹田駅の様子を見に行ってみようと思います。
提出。

(適当に続きます。。。)


[PR]
by CHABO-online | 2016-11-02 00:00 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【1/16】まんま・みんまーや!w(三厩駅)
※前回⇒http://chabonline.exblog.jp/26164058/
大変だ!もうすぐ出発じゃありませんかwww
(11/2→6で青森方面に出かけます。)
【1/16(土)】
ブログの時間軸上では一体どんだけ滞在してたんだ!?って感じですねw
三厩駅到着を書いたのが3/13。竜飛崎に行ってから戻ってきたのを書いたのが9/3(前回記事)。
約半年\(^∋^)/www
まぁ唐突に3~4年前の連載が再開されたりする当ブログでは良くある話ですw

閑話休題。

1月上旬。雪が見たくて出かけた旅のハイライトの1つが三厩駅でした。

物凄い勢いで写真載せときます!
b0013293_00235670.jpg
↑つららが何本もぶら下がっていました。津軽北の最果てを体現していました。
b0013293_00240978.jpg
↑1日5往復。少ないですが、只見よりは多いです。。。

12:46発の列車で三厩を後にしました。
当初の予定では15時台だったんですが、神接続で3時間も早くなっちゃったのでした。
早く回れて良かったという想いと、もう少し居たいなという想いと。
寒くて温泉入りたくなってきたので先に進みました(爆)

津軽線の終着点。終点を示す標識は雪で埋もれて見えません。
b0013293_00305235.jpg
↑この鉄路がつながっていたならば、津軽鉄道と接続したのでしょうか。
どこをどうやって進んでいこうとしたのか、見えない鉄路をイメージしました。
目の前にあるのは寒々とした山。。。

当方が竜飛崎に行ってレリゴーしている間に(謎)きた列車がこちらでした。
b0013293_00310290.jpg
雪でごっそり埋もれたホーム。
沿線の人々にとっての日常風景は、当方にとっては非日常。
こういう雪のホームから乗ってみたかったんですよね。
b0013293_00313106.jpg
ちょっと観光を意識したお洒落な「三厩」
b0013293_00313911.jpg
よく見ると灯台の絵がかかれていました。こじゃれてますね。
b0013293_00315712.jpg
赤と白の塗装の国鉄車両。多分あんまり見たことがなかったと思います。
タラコのツートンとかクリーム色ならいすみ鉄道で何度も見てますけど(ぉ)
東北の色なんですかね?

入口にはもしもの時の案内が書かれています。
八戸線の案内もあるので、八戸方面で走ることも・・・あるの???
(間に青い森がいますからね。あの区間を通り抜けて移動していくことがあるのかが謎です。)
b0013293_00320982.jpg
蟹田⇔三厩
b0013293_00321941.jpg
だいぶ擦り切れてきたようなサボに年月を感じました。

今年の寒中見舞いに使った写真はこちらでした。
b0013293_00330759.jpg
昨年酒好きで陽気だった伯父がお星様になったため、母方が皆さん寒中見舞いでしたので送りました。
(例外中の例外として、芳賀の叔母はいすみ鉄道の写真にしました(ぉ))

発車前にウロウロ見ていたら、信号が青になっていました。
もうそろそろ出発ですね。。。(´∋`)
b0013293_00332027.jpg
行く先を見つめつつ、やっぱり名残惜しいなぁとも。

そんなことより・・・腹減った!w
b0013293_00333251.jpg
ボックス席に乗りこんでおもむろにご飯を食べ始めました。
(駅舎に居る時は撮ったり色々していたので食べている暇がなかった件)
三厩のサークルKに感謝して美味しく頂きました。
b0013293_00334645.jpg
それでは、また今度!

時間があれば11/4夕方に立ち寄る予定です。
(16:30に蟹田港着岸で宿が18時着予定ですので、滞在できるのはほんの少しですが・・・。)

この後は「ようこそいらっしゃい!」蟹田へ向かいます。

(適当に続く!w)


[PR]
by CHABO-online | 2016-11-01 00:00 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-




Copyrights(C) 2004-2017 soychicken, app_isumirail  All rights reserved.