―城見ヶ丘の扉が今、開かれる。
カテゴリ:どっかへ行った。( 396 )
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【1/27】徒歩接続チャレンジその1【南流山→鰭ヶ崎】
※ループロ→http://chabonline.exblog.jp/26591356/

【1/27(金)】
時々やってる「とほせつ」今回は2部構成です(・∋・)!

■その1「南流山→鰭ヶ崎」

何かまたグルグルしてますね、この人w
b0013293_01401041.jpg
最短で行けば800mくらいで行けますが、神社を探していたら通りすぎていて戻った分ぐるぐるした結果となって2.2km歩いてました。良い運動になりましたねw南流山駅からまっすぐ行けるかなぁと思いきや、直線で行ける訳ではないんですよね。

武蔵野線と流山線。まるでパラレルワールドのようでした。
b0013293_01451866.jpg
まぁ歩いて行けば何とかなるっしょ的な軽いノリで出発。
鰭ヶ崎雷神社へ向かって適当に歩いていたのですが、見つからないまま流鉄の線路沿いに出てしまいました。
ほどなく踏切の音が聞こえました。
b0013293_01484533.jpg
おおカワイイ(・∋・)!普段電車にはあまり食指の動かない当方なのですが、上信電鉄とか岳南電車と似たようなかわいらしさを感じました。ちなみに神社ですが、入口の前を通りがかったにも関わらず気が付かずに通り過ぎてしまっていたことが判明。戻ってみたらマンションとマンションの間に入口がありました。
(詳しい神社の話は「かむやしろぐ」にします)

そんなこんなでグルグルしてから鰭ヶ崎駅に到着。
b0013293_23173447.jpg
鰭ヶ崎駅。千葉県流山市にある駅です。でも何故か駅舎と駅名の字体が何となく茨城っぽいと感じました。
根拠は特にないんですけど何か今は無き鹿島鉄道とか、関鉄とかにありそうな駅に見えたんです。。。
デジャブみたいなものですかね・・・(´∋`)

やっぱ、一面一線ホームいいねー!
b0013293_23175048.jpg
向かいは住宅が多いですが、ローカル線って雰囲気が出ていて良かったです。
こういうので「いいなー」を見つけるって、電車に乗っていて途中でぽろっと降りて確実に見つかるとも限りません。
歩いてきたからこそ発見できた「好景」なのかもしれません。

電車を待っている間、建物の隙間にかすかに見えた昭和っぽい佇まいが気になりました。
b0013293_23340938.jpg
↑近藤宝飾時計店。時代を感じますね。よくよく見るとひさしの下に日よけのようなカーテンっぽいのが下がっていましたので、お店は今も現役なのだと思います。ストリートビューを見るとあの通りは昔の面影が少し残っています。道を抜けてしまうと絶賛造成中の区域に出ますが・・・。

「〇ヶ崎」って良くある地名ですが鰭って珍しいですよね、言われてみれば(・∋・)
b0013293_23180556.jpg
この駅にしてこの電車あり。
b0013293_23424544.jpg
比較的新しい車両なのに何故か懐かしい感じがしました。西武からのお下がり車両だからかもしれません。いずれにせよ、パンタグラフが今どきの超洒落てるのではなくて、ひし形をしているのがポイント高いんでしょうね。あと実際に乗ってみると、いつも乗っている電車とは明らかにモーター音が違いました。何がどう違うかは表現できないんですが、良い味出してるね的な音でした。普段電車にはあまり食指の動かない当方なのですが(2回目)、流鉄に乗ってみて純粋に良いなぁと思えました。また時間を見つけて出かけたいです。次は春にでも行けるといいですね。

(その2へ続く)


[PR]
by CHABO-online | 2017-01-28 23:59 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【'16 11/3】空が神ってた黄昏どき(尻屋崎にて)
※前回⇒http://chabonline.exblog.jp/26576412/

【2016年11/3(木)】

思い出してみれば、この日の天気自体が何だか神ってましたね。
朝ご飯を食べる前は雨。陸奥湊で朝ご飯を食べた時には雨が上がりました。蕪嶋神社に向かったら雨。でも少し待ったら雨が上がって虹。
六ヶ所村辺りを通りがかった時は土砂降り。陸奥横浜駅から列車に乗った時は雨は再び上がりました。そんでもって尻屋崎に着いた時は幸い雨はありませんでした。お天気変わりすぎ!w
b0013293_23262399.jpg
↑また青空が見え隠れするお天気でした。


【続きを読む~♪】
[PR]
by CHABO-online | 2017-01-24 00:00 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【'16 11/3】尻屋崎のお馬さん(・∋・)
※前回⇒http://chabonline.exblog.jp/26551935/

【2016年11/3(木)】

サファリゾーン(違)に入る前からお馬さんがいました(・∋・)!
b0013293_03264552.jpg
(↑再掲)

尻屋崎のお馬さんは「寒立馬」と呼ばれています。
b0013293_22210947.jpg
放牧は大昔からやっていたそうです。今いるお馬さん達のご先祖は東北に元々いた馬とブルトン種という外来種だそうです。普通の馬よりずんぐりむっくりしていますね。大きいですが独特の風体がかわいらしくも見えます。当初は農耕用のお馬さんでしたが、機械化で需要が減ったため今は主に観光名物(マスコットキャラクターみたいなもの)として自然放牧されて親しまれています。

茶色いのも白いのも黒いのもいます。
b0013293_22213613.jpg
写真を見返してみたらお馬さんのまつ毛の長いこと!

この後は車でゲートを通過して灯台の方に回りました。
ゲートには感染症予防の為と思われるローラーがついていて、ガタガタッと。
そこそこに揺れたためか、事故と誤検知したドラレコが仕事してましたw

当日現地では風速13mの風が吹いていました。車のドアを開けるのも一苦労。
そんな中でも馬耳東風の言葉の通りなのか、お馬さん達はマイペースにご飯を食べていました。
b0013293_22285929.jpg
彼らにとっては風の強さは日常茶飯事なんでしょうね。

海の側でもパチリ。
b0013293_22291081.jpg
カメラを向けましたが食べるのに夢中w

少ししたら、何頭かのお馬さん達は海側の斜面を下って去っていきました。
b0013293_22292409.jpg
流石に寒くなって風が強いからでしょうかね?

これからもっと寒くなるのでお達者で(・∋・)ノシ
b0013293_22293729.jpg
冬の期間は尻屋崎灯台含むゲート内放牧エリアには入ることができません。
今頃彼らは「アタカ」と呼ばれる越冬用の放牧場で過ごしていることでしょう。

冬に寒立馬を見に行った方のブログ記事をみたら、道路は先週行った新潟と同じようなノリでした(汗)
でも冬も風情があるでしょうね。機会が出来たら冬の陸奥にも行ってみたいです。
ちなみに昨年の今頃(2016年1月)も青森行ってましたけどねw

次回ももう少し尻屋崎に滞在します。

(適当に続く!!)

[PR]
by CHABO-online | 2017-01-22 22:42 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【2013】(1/12)憧れのあけぼの、いとうれし。その5-2
※前回⇒http://chabonline.exblog.jp/25541072/
ちょうど4年前の今頃です。
あけぼののいない冬がまたやってきました。。。(´∋`)

週末(2017/1/14・15)は羽後本荘辺りが大雪で大変だったそうです。
日曜日の由利鉄は除雪作業のため午後から運転だったそうです。
沿線の皆様お疲れ様でした。

それでは4年前に飛びますよ。準備は宜しいですか?w
続きを読む~♪ でジャンプ(・∋・)!!


【続きを読む~♪4年前へGO!!!】
[PR]
by CHABO-online | 2017-01-16 00:00 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【'16 11/3】尻屋崎へドライブ・・・の途中
※前回⇒http://chabonline.exblog.jp/26536683/
【2016年11/3(木)】
大湊駅で尻屋崎にナビ入力。車での所要時間は45分くらいです。
走っている途中でデッカイ牧場が見えました。村営だそーです(驚)
ちょっとリッチですね。ええはい・・・この村の名前は知っているのでお察しです。
それはともかく!w

尻屋崎まで数キロとなったところでセメント工場っぽいところを通りがかりました。

貨物船用の港が左側に見えました。
よくよく見てみると・・・なーんじゃこりゃ♪な光景でしたので車を停めましたw
b0013293_03160436.jpg
↑桟橋エリアのテトラポットの行列の向こう、てろーんとした白っぽいゾーンが見えますね。

これ、何だと思います?

ちょっとズームしてみましょう(・∋・)
b0013293_03173304.jpg
一眼レフってスゴイですね。使い方によっては望遠鏡にも出来ますねw

何か白っぽいポチポチポチポチ大量の集団です。これってもしかして?!

・・・この白いの全部カモメです!!
b0013293_03191469.jpg
一体何羽いたのでしょう?1000羽とか余裕でいそーです。
桟橋に大群がたむろっていて、更には海でも結構な数がプカプカしていました。

冬も間近の11月上旬。
観光シーズンもほぼ終わりで、港のところまで来る人間はさほどいないのでしょう。
だからカモメ達は安心して桟橋で大量にたむろっているのだと思います。
面白い光景を見られましたね!

ちなみに写真を難なく撮っているように見えても、外はかなり風が強かったです(汗)

そんでもって、更に進むとサファリゾーン(違)進入前にお馬さんを発見。
b0013293_03261830.jpg
↑すぐ左は普通の道路です。

おお、いるいる(・∋・)!!
b0013293_03264552.jpg
寒立馬(かんだちめ)たちです。

次回は更にお馬さんタイムが続きます(多分)

(適当に続くwww)


[PR]
by CHABO-online | 2017-01-13 00:00 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【'16 11/3】大湊駅にて(・∋・)
※前回⇒http://chabonline.exblog.jp/26528891/

【2016年11/3(木)】

ほぼ同時に大湊に着くかなぁと思ったら当方の方が早かったです(・∋・)
しばらく撮影タイムでした。

本州最北端を名乗れないので「てっぺんの終着駅」。。。(・∋・)
b0013293_02015658.jpg
物凄く余談ですが、Twitterで「小湊」を検索すると何故か大湊が引っ掛かってきたりする謎。
1文字違うだけでエライ距離を飛びますねw




【続きを読む~♪】
[PR]
by CHABO-online | 2017-01-07 00:00 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【'16 11/3】青森の横浜駅にて(・∋・)その2→下北の終着駅へ
※前回⇒http://chabonline.exblog.jp/26528884/

【2016年11/3(木)】
陸奥横浜駅から大湊線お見送りアンドライドを決行しました。前回は駅の様子をお届けしました。

(ブログ記事的に)大湊線に乗りたい方は続きを読むからどうぞ(・∋・)ノ




【続きを読む~♪】
[PR]
by CHABO-online | 2017-01-05 23:59 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【'16 11/3】青森の横浜駅にて(・∋・)その1
※前回⇒http://chabonline.exblog.jp/26483199/ しれっと年越しw

【2016年11/3(木)】

道の駅の後は鉄道の駅へ。
ここから少しの間、別行動です。車で大湊駅へ向かう旦那殿をお見送り。
b0013293_01114246.jpg
↑安全運転で気をつけてね、よろしくね(・∋・)ノシ

大湊線で下り終点大湊へ向かいます。
青森にも横浜があったとは知らなんだ(何回目?w)
b0013293_01115993.jpg
↑陸奥横浜駅です。上総ほにゃららと同じように区別するために陸奥がついているんでしょうね。

トコトコと待合室へ(・∋・)窓口で大湊までの切符を購入。
b0013293_01121036.jpg
↑往復ですか?と聞かれましたが、あいにく片道です。
今回の旅では、もうここには戻ってきませんので(´∋`)そう書いているとちょっと切なくなりますね。

1時間に1本ないですが、津軽線末端の時刻表を見ているので十分多い気がしてきます。
b0013293_01122166.jpg
↑しかも快速が停まりますし。

あと5分くらいで列車が来ますので足早に入場して撮影タイム。
b0013293_01123313.jpg
青森の横浜は菜の花畑が有名だそうです。だからなのか、駅名標の貼ってある壁の配色が鮮やかです。い鉄大好きな当方はこの配色が気に入っちゃいましたw総元駅の駅舎を更に塗り替えるなら、この配色が良いでしょうねきっと(どこまでも勝手な意見www)

横浜と聞くとどうしてもホームが沢山の駅を思い浮かべてしまいがちです。
b0013293_01164764.jpg
↑陸奥横浜のホームは1つ。すれ違いのできる2線です。い鉄には案外似た姿の駅がありません。
当方の直近の実体験上では秩父鉄道の明戸駅にホームの屋根を付けると似てるのかも。。。

陸奥横浜駅のホーム上の看板です。
b0013293_01170594.jpg
↑ちょっとリッチでエレガントです。津軽線とは違って暖色系でまとまっています。しかも4カ国語対応。看板のお洒落度では神奈川より青森に軍配があがるかも!?

横にさりげなく国鉄風なのもみっけ。
b0013293_01171781.jpg
↑電柱は普通にコンクリでした。木造電柱が現役の駅を知っているもんですから(爆)いや、木だったら大変!風強いと倒れちゃいそうですから、丈夫な作りで正解です。

入場時に見えた軽トラの顔の裏はこうなっています。
b0013293_01173068.jpg
↑軽トラの乗車部分だけが切り出されていて、謎の長い棒がにょーんとくっついていました。キリンさんみたいです。すぐ後ろにガッツリとした機械がくっついていると想像したので少々拍子抜けでしたw

でも、その先を見ると大きな除雪車っぽい車両がいました。
b0013293_01174826.jpg
↑キリンさんの頭はこの棒に沿って動くのでしょうか?それともこの棒を携えて動くのでしょうか?
謎です。。。(・∋・)

六ヶ所村から横浜町へ運転していた時は土砂降りだったのに、今度は日が差してきました。
お天気が良くなってくると試したくなる駅のアングルを1枚。
b0013293_01181930.jpg
↑久我原駅に初めて降り立った時もこのようなアングルを試したのを覚えています。

そして、列車が来るまでのわずかな間、駅に佇む時間を楽しみました。駅でしばらくぼーっとしているのが好きでして。1人だからこそできることの1つ。10分少々で立ち去ってしまうには惜しい場所でした。

当方は周囲には適当に乗り鉄と称していますが、降り鉄の要素も持っているっぽいです。駅に降りて駅の雰囲気を楽しむ。特に何か目立つものがないとしても楽しめると思うので。一般的にはどうだか知りませんが、旅やお出かけで時間に余裕があるならばぶっちゃけ駅で1時間待つのは余裕です。写真撮って何か呟いて駅のホームで風を感じて空を眺めて遠くを眺めていると、30分なんて本当にあっという間なんですよね。流石に旦那殿はそこまで修行が出来ている訳ではないので(意味不明)、一緒に旅している時はそこまでは要求しないようにしていますwその分、1人でお出かけするときには乗り継ぎが悪ければ悪いなりに楽しめるジャマイカ♪と駅の周辺を散歩したり駅でぼーっとしたりするのです。

まだかなまだかなー(・∋・)でもまだこなくていいかなー(ぉぃ)
悩ましい気持ちで大湊行き列車を待ちました。

(適当に続くw)


[PR]
by CHABO-online | 2017-01-04 23:00 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【1/16】津軽線(非電化区間)の車窓から
※前回⇒http://chabonline.exblog.jp/26446109/
ブログ記事的には蟹田まで進んでいるんですが、11月の人たちがホタテ食べててまだここに来ないのでもう1回戻って乗って来ますね(謎)そうです、まさかのダブルヘッダー2回目w

【1/16(土)】
前回蟹田まで上り列車に乗って進んできていましたが、ちょっと三厩辺りまで戻ります。
今回紹介するのは三厩~蟹田までの風景の一部。
往路でも書いたかもしれませんが、ちょっと早めの雪景色を楽しむ意味で投下(・∋・)

三厩12:46発の蟹田行きに乗りました。
進行方向左側の方が海側なのを把握していたので、左側で車窓を眺めました。
出発してすぐ、三厩の町並みに(10か月ほどのしばしの)別れを告げました。
b0013293_01184035.jpg
↑向こうに小さく見えている白い2本の塔みたいなのは、風力発電の風車の羽をオブジェにした看板だったと思います。その後11月の雪の無い時期に再訪しましたが、津軽線には乗っていない為これと同じアングルの写真は残念ながらないんですよね。。。

その後ほんの少しの間国道を隔ててすぐ海が見える区間がありました。
b0013293_01202253.jpg
道路も真っ白で白い雪と灰色の海しか見えませんでした。外は風も強そうだし。ワビサビですね。。。
こういう景色はなかなか普段お目にかかれないのでしみじみと眺めていました。
この場所って台風とか爆弾低気圧が来ると列車の運行大変そうだなあなんて思ったりも(;・∋・)

津軽浜名あたりの界隈です。こちらも漁港が見えました。
b0013293_01230341.jpg
↑漁港が見えると釣りだなぁと思う訳ですが、この気象条件では無理(爆)

最初は乗客が2人だけでした。数駅進んで途中から、朝見た気がする若者たちとおばちゃん2人組が乗ってきました。おばちゃんたちとは少しだけ話をしました。この列車に乗る旅をしていて、サークルKでお弁当買って食べてるよ!とwおばちゃん達はどうやら青森市内方面に御用事があるようで、蟹田で降りた後は特急列車に乗って去って行きました。特急列車がなくなった今、彼女たちは普通電車で移動しているのかなぁ・・・?

再び車窓は一変します。
デデーンと立派な高架が現れました。高架の下では作業員と思しき方々が動いていました。
b0013293_01265633.jpg
↑寒い中ご苦労様でした。今はどんな作業をされているのでしょうね・・・?

高架下に見える何台もの車。作業小屋?も雪をすっぽりかぶっていました。
b0013293_01280668.jpg
b0013293_01312435.jpg
↑当方の旦那殿も高架下でやる保線作業の仕事をしているので、この光景を見ると何となく重なるものがありました。うちの人もこういう場所で仕事してるんだよなぁと。関東だと基本的に雪は有りませんけどw(2月に仙台周辺で仕事があるときはめっちゃ雪だったりします。。。)

帰路では、往路には気が付かなかったものに気が付きました。
b0013293_01322993.jpg
あれは・・・(・∋・)!!
家に帰ってから把握した津軽今別駅。かつて特急が1日2往復停まっていた駅です。
新幹線開業前でしたが、もう既に事実上廃駅状態っぽかったです。
b0013293_01405036.jpg
なお、津軽線の駅は津軽二股駅。(こちらは今後も変わりません。)
新幹線の奥津軽いまべつ駅が出来て、今後青森方面からの速達列車はこちらが玄関になるんですね。

b0013293_01421197.jpg
↑あの通路の左側が新幹線の駅(奥津軽いまべつ)です。

今は新幹線が1日7往復停まっています。
お財布的に頑張れば高速バスに乗らなくても日帰り津軽線の旅が出来るようになりました。
ただ、いすみ鉄道ほど大好きとまでいかないので頻繁には再送しないというだけです(爆)

閑話休題w

(タイムリープするかのように)蟹田駅に到着しました。
b0013293_01464563.jpg
前回蟹田に到着した記事を書いた時に載せていなかった画像をお持ちしました。
白鳥さんです。
b0013293_01484190.jpg
↑明るさ調整に失敗してましたけど、このくらいのしかないのでorz今はもう見られない光景です。

さて、まだこないかなー。11月の自分(・∋・)w
もう1回くらいは引っ張れるので、もう少し待つことにしましょう(謎)
今回はここまでです。ご乗車ありがとうござい鉄揚げでした!w

(適当に続くw)

[PR]
by CHABO-online | 2016-12-18 01:05 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【1/16】津軽海峡線のオアシスにて(・∋・)
※前回⇒http://chabonline.exblog.jp/26334916/
(ブログ記事執筆時間軸的に[謎])今年11月の自分はまだ陸奥横浜駅にも着いていないみたいですね(・∋・)彼らがここに来るまで待っていようかなぁ・・・いつまで雪のホームに立っていればいいのだろう(爆)ということで1ヶ月ぶりに戻ってきました(意味不明)

【1/16(土)】
ホームに雪がギッシリドッサリの蟹田駅。
b0013293_03530847.jpg
三厩から戻ってきてからのパチリでした。
この後はすぐに接続している特急に乗っても良かったんですが、せっかくなので駅前をちょこっと散策しようと思って次の普通列車に乗ることにしました。
b0013293_03531608.jpg
雪があると風情がありますね。そのうち11月の管理人が雪の無い時の写真を持ってやって来ると思います。もう少しお待ち下さいwww
駅の待合室にはジオラマ風になった水槽がありました。
b0013293_03532338.jpg
カニスマ駅長室だそうです。かつてはリアルのトゲクリガニが駅長を務めていたことがあったそうですが、彼がお星様になった後は人形を彼の代わりに置いているんですね。水槽のお手入れも蟹さんの世話をするのも苦労がありますからね。(まして、特急が消えて駅員がいなくなる可能性さえある現状ではカニ駅長は難しいんだと思います(汗))

蟹田駅のすぐそばに蟹田駅前市場「ウェル蟹」があります。海産物やお土産が色々あります。ここでもずくうどんとかおぼろ昆布とか買って行きました。それで次回は道の駅のもずくうどんが食べたいなぁという話につながっていったりするのかもしれません。11月の彼らが津軽半島に来たら話をしてくれることでしょう。
そんなこんなで、まさかの青森の旅ダブルヘッダーでお送りしております(・∋・)www
※11月の話はこちら⇒http://chabonline.exblog.jp/26446096/

蟹田駅も今頃は雪ですかね・・・。しみじみと想像しながら寝ます。

なお、津軽海峡線という名称は北海道新幹線に移行して定期列車がなくなり現在は使われなくなりました。
蟹田駅の「ようこそいらっしゃい!」の看板、どうなったかなぁ・・・?

(適当に続くw)


[PR]
by CHABO-online | 2016-12-11 00:00 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-




Copyrights(C) 2004-2017 soychicken, app_isumirail  All rights reserved.