―城見ヶ丘の扉が今、開かれる。
カテゴリ:どっかへ行った。( 407 )
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
乗って歩いて乗ってな1日(・∋・)w
午前中はほすぴたるでした。一旦お家に帰ってこんにゃく麺サラダランチを作って食べて出発しました。本社に紙1枚提出しに行ったついでに(というよりそこから先が本題でしたがw)、五反田まで歩いて池上線に乗りました。目指したのは当方が知らないクガハラでした。久我原ではなく、久が原です。名前が同じだからということで見に行ってみました。スーパーもドラッグストアもコンビニも肉屋も喫茶店もパン屋も、何でもあるパラレルワールドのような駅前でした。商店街が南北の通りに沿って並んでいて、小刻みに電車がやってくる界隈です。都内なのに都会というより何というか昭和もちょっと感じるような下町風情がありました。こっちのクガハラもこれはこれで良い場所だねという感想でした。14駅本の番外編として記事にしようと思います。

池上線を五反田から終点まで進むと蒲田に着きます。蒲田からはJRで上野まで行くか、もしくは歩いて京急乗って行くか。勿論後者にしましたwそしたら乗った電車がドレミファさんで感激(*´∋`)音を聴けたのは2回だけでしたけど、良かったです。そっから先は京成方面を目指し直通電車に乗りかえました・・・がワケワカメwどれが京成で、どれが北総なのかサッパリ区別がつかないまま、印西牧の原行に。高砂で乗り換えなければならなかったのに、うっかり降り忘れ、「次は新柴又、新柴又」と聞こえて、???となって慌てて戻りましたorz

京成谷津駅って、京成本線から支線で分かれていった先みたいなところの駅だと思ってました。
(千原線と間違えていたんだと思います・・・)
京成に乗ってから路線図とにらめっこして、完全に勘違いしていたことに気付きました。
すいません、谷津駅ってバリバリ京成本線上にあるんですよね。
何回か京成に乗った時に気付かないうちに素通りしていたはずの駅でしたよ(驚)

ともあれ当方が今まで知らなかった谷津は京成津田沼駅の手前にあるとラーニングしましたとさ。
かりんとうコンビのギターとmaruさんの歌を聴きに谷津駅前のバーまで行きました。
良い雰囲気のお店でした。あれで地元の谷津にあればもうパーフェクトなんですよね(ぉぃw)

帰りの上り電車の中ではiPodに入れてあるmokaの歌を聴きながら乗りました。。。
ちなみに時間にちょっと余裕があったので京成船橋→京成谷津まで歩いちゃいました。
途中から線路沿いをドンドンバンバン通って行く電車が沢山見えて楽しかったです。
ああいうコースだと歩くのが楽しいので、今後も積極的にルート開拓したいと思いますw

と、いうことでこんなとんでもないループロになりましたとさ。
b0013293_01241163.jpg
高崎線・埼京線・山手線・池上線・京急本線・都営浅草線・北総線(ミスコース)・京成本線・京浜東北線。
一体何本乗ってんだって感じですねwww良い鉄分補給になりました。

とほせつは以下の通り。
(1)不動前→五反田
(2)JR蒲田→京急蒲田
(3)京成船橋→谷津
帰る頃には流石に足にも心地よい疲れがありました。
明日は業務ドハマリしそうですが、とほせつの続きを行きたいと思います。

今日は充実した乗り歩き日でした。あっ、映画観る時間がなかったので土日どっちかで行きたいです。。。orz
提出。

[PR]
by CHABO-online | 2017-10-26 23:59 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
蟹田駅での邂逅( ・∋・)ノ !(・∈・)(・ω・)w      【’16 1/16】【’16 11/4】
今(2017年9月)、このブログの中では2つの青森の旅の話の連載が続いています(爆)

・2016年01月:真冬の津軽線と竜飛崎見てきた旅(夜行バス→日帰り:単独)
・2016年11月:車で下北半島と津軽半島を回る旅(車中仮眠含め4泊5日:2人旅)

竜飛に関しては独り旅から約10か月後に2人旅して再訪したといった感じですね。
つまり、昨年1月の1人旅は下見だったようなものです(w)

とにかく文量が無駄に多いのと、現地の情報を調べて確認しながら書くが故に本業や他の趣味で忙しいと全然進まなくなりますorzそうこうしている間に他のところにも旅に行くとネタが更に増えて連載が止まっている記事が増える・・・この積み重ねです(滝汗)当方のブログが時折壮大な時間旅行ブログと化すのは、いきなり前の旅の話を書き始めるからでしょうねwツイッタ仲間の方からのツッコミもあり、最近では過去の話を書く時には明示的にタイトルと本文に日付を記載するようにしています。年内であれば年表記は省略。年を越したら記載を追加しています。

青森旅行に関しては津軽半島側は一部来訪地域がかぶっていて、しかも僅か10ヶ月後の出来事ということもあって意図的に2016年1月の旅の話を蟹田駅で止めていました。11月の当方達がフェリーで海を渡ってこちらに来るまで。当方のブログ史上初?別々の旅行の話を同じ場所にスポットライトをあてる合同回の記事を作る為でした。思ったより相当遅くなりましたががががが。列車すれ違いのように、2つの旅の話を混ぜますw

やあ、待ってたよー( ・∋・)ノ  !w(・∈・ )(・ω・ )w

今こんな感じです(謎)
b0013293_01102313.jpg

※前回(2016年1月版)→http://chabonline.exblog.jp/26483261/
※前回(2016年11月版)→http://chabonline.exblog.jp/27132100/

【2016年1/16(土)】
昨年1月の当方は厚く着込んで、雪がドッサリ積もった蟹田駅のホームに立っていました。
三厩からの上り列車に乗って途中下車し、駅前の直売所「ウェル蟹」で買い物しました。
b0013293_01151339.jpg
↑つららがすっごーい(・∋・)!

次の電車を待っている時、青森方面で何やら作業している人々が見えました。
b0013293_01172862.jpg
蟹田駅構内のポイント付近の除雪作業を行なっていました。
b0013293_01173933.jpg
よくよく見ると思った以上に多くの方が対応に当たっていることが分かりました。豪雪地だけあって大がかりですね。この時はまだ1時間に1本の特急があったので、貨物や特急などの合間を縫って手早く作業するためにも人数が多かったのかなぁとも思いました。寒い中マジでご苦労様でした。

白鳥は昨年3月に遠くへ飛び立ってしまい、ここにはもう来なくなってしまいました・・・。
b0013293_01134530.jpg
おっかけてまで撮りに行くほど知っていた訳でもなかったんですが、昨年3月のダイヤ改正後の蟹田駅の時刻表を見ると寂しさがほんの少し湧いてきました。あの日特急に乗り換えて買い物に出かけて行ったお姉さま方、今はどうしているんだろう・・・?

蟹田駅から青森方面へは電車にお乗換え。
b0013293_01222252.jpg
折り返して蟹田14:05発青森行きとなる電車。今はダイヤ改正されて違う時間に出ています。

乗りこんで待っていると反対方向に貨物列車が走っていきました。
b0013293_01251447.jpg
ホームに雪をまき散らしながら豪快に走っていきました。ホームに立ってると大変ですね(;・∋・)
この後は終点青森駅まで電車に揺られて過ごしました。

おっ・・・(・∋・)やっと海の向こうから11月の当方達が来ましたねw

【2016年11/4(金)】
昨年11月の当方達はフェリーで蟹田港に到着し、今宵のお宿がある竜飛崎へ向かう前に蟹田駅に立ち寄りました。
b0013293_01405375.jpg
今回は車で来た(・∋・)w駅前には観光タクシーが停まっていました。

雪が無い時期の蟹田駅舎。
b0013293_01413626.jpg
駅舎の前に灯台風の時計もあったんですね。1月に来たときには雪が凄くて良く分からなかった気がします。(見えてたはずなのに雪のインパクトが強くて覚えてないだけかも・・・orz)屋根は瓦みたいになっているのかなぁと思っていたら全然違いました。今風の平屋建てですね。

白鳥は昨年3月に飛び立って以来、もうここには来なくなりました。今は貨物列車と1日数本しかない普通列車のみです。ちょうど見られる列車あるかなぁと思ったら、まさかの三厩行きを目撃。
b0013293_01454919.jpg
キハ40ですが、前回来た時には見かけなかった色の列車です。
実は翌日に別の場所で同じ色合いの列車に乗ったのでした。五能線と同じ配色のですね。
b0013293_01455258.jpg
津軽線蟹田16:42発三厩行き(339D)発車時間に余裕があったら乗れたかなぁ・・・。
ただ、1日5本のうちの1本を見られただけでも十分ラッキーですよね。

三厩まで行ってらっしゃーい(´∋`)ノシ
b0013293_01455739.jpg
まぁこの後当方達は車で同じ方向に全力疾走したんですけどねw

誰もいなくなったホーム。
b0013293_01535671.jpg
雪の中で蟹田駅のホームに立った日を思い出しました。雪がないと随分すっきりした印象ですね。特急がなくなって蟹田駅のダイヤも大幅にスッキリしてしまって、何かかつての栄華みたいなものが醸し出されているような気もしました・・・。蟹田駅の長いホームはこれからも、特急が停まったホームとしての歴史を語り続けるのでしょうね。あ、リゾートあすなろ竜飛の存在を忘れてました、すいません!!(今年は9月2・3・9・10日に運行されたそうです。10月以降の設定はないみたいです)

前も話題にした気がしますが、外ヶ浜町の飛び地っぷりたるや。。。(・∋・)
b0013293_02011498.jpg
三厩は今別とは袂を分かちて村になったとかいう歴史的経緯があったからなのか、平成の大合併でも今別とはくっつかずに蟹田の辺りと一緒になったんでしたっけ。飛び地自治体としては桐生市などと合わせて話の種にされているらしいです。地元では外ヶ浜町(東)/外ヶ浜町(西)みたいに認識しているんでしょうかね。全然関係ない話ですが、もしも伊奈町がさいたま市への合併希望/上尾市が引き続き拒否として、両者の願いが叶った状態となったとしたら、伊奈がギリギリで飛び地自治体になります。今のところそんな話はないですけどねw

蟹スマ駅長の水槽(人形ジオラマ風水槽)は健在でした。
b0013293_02011692.jpg
手早く写真を撮ったら車に乗り込みました(・∋・)(・ω・)

 * * * * * * * *

かくして、昨年1月の当方と昨年11月の当方は蟹田駅ですれ違ったのでしたとさ。
この後、昨年1月の当方は南へ、昨年11月の当方は北へ向かいました。

①適当に続きますwww【南へ(2016年1月)】

②適当に続きますwww【北へ(2016年11月)】

次に津軽線の旅があるなら北海道新幹線になると思います。まだあの区間乗ってないんですよね。
機会が作れたら行ってみたいと思います。

それでは引き続き、快適なタイムリープの旅をお楽しみ下さい(・∋・)wwwwww


[PR]
by CHABO-online | 2017-09-23 23:59 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【'16 11/4】下北半島から津軽半島へ(・∋・)(・ω・)
※前回→http://chabonline.exblog.jp/27119922/
台風が行っちゃった後に執筆(・∋・)でも今日も天気は悪いですねw

【2016年11/4(金)】
流汗台駐車帯からドライブすることしばし。途中に道の駅っぽいものがあったので、そこで何か食べられるかなぁと思ったら営業していませんでした。(既に11月で冬休みモード突入?)残念。フェリー乗り場の近くまで行って探すことにしました。ところが目ぼしい軽食は見当たらず。ひとまず町のスーパーに入って何か探しました。行ったのは脇野沢随一の食料品店と思われる「スーパーちふね」

写真は撮っていなかったのでGoogleストリートビューから借りてきました。(2013年だそうです)だいたい同じでした。電話番号が4ケタなのがまたポイント高いですなぁ。
b0013293_02381931.jpg
昭和を感じる味のあるスーパー。個人的にこういうお店って何か好きです。地方の食文化を垣間見ることができるのも楽しさの1つですね。思ったより品ぞろえは豊富でした。明日が帰る日だったら魚を買いたかったですwご飯系でちょうど良いのがないか探したものの、微妙になかったので「ルヴァン」や地元で作られている海産系乾物おつまみ等を買ってでました。

車のクーラーボックスにまだ陸奥湊で買った惣菜の一部が残っていたのです。
クラッカーがあれば美味しく食べられそうだなぁと思いつきまして。

陸奥湊で買った「みがきうにみそ」をクラッカーに乗せたらスタイリッシュ美味(・∋・)!
b0013293_02425902.jpg
うに味噌の濃い味がクラッカーと合いました。
お酒飲みたくなりました。が、まだ運転するのでガマンガマンでしたw
他にも漬物とかつまんで軽い遅めのお昼になりました。
朝は沢山食べてましたし、大間でも食べましたから。

乗船手続きを済ませ、出港時間近くまで車で待ちました。近距離だからか乗船開始は思ったより遅かったです。フェリーは翌日(11/5)に年内の営業終了で冬季休業になるということで、フェリーターミナルのお土産の一部が割引になっていました。お土産コーナーのおば様はまた来てね!と笑顔でした。

乗ります乗ります。
b0013293_02490584.jpg
前にスティッチが船に乗ったのいつだっけ?くらいに貴重な光景でした。(もしかしたら最初で最後だったかも・・・?ムーブ君の時は東京湾フェリーとか清水→土肥のフェリーとか伊勢湾フェリーとか乗ったんですけどね。)

甲板に出て脇野沢港を眺めました。
b0013293_02505050.jpg
海の波をイメージしたオブジェですかね(・∋・)

脇野沢港フェリーターミナルに別れを告げます。
b0013293_02510062.jpg
おたっしゃでぇぇぇぇぇ(´∋`)ノシ

目指すは津軽半島です。
b0013293_02532474.jpg
あの先に見えているのが対岸の津軽半島です。

鯨に見えるあの岩は鯛島です。
b0013293_02535997.jpg
1200年前の悲恋伝説が語り継がれているそうです。そこから500年ほど経ってから藤原さんが天女の像を彫って祀り、祟りが治まったと言われているそうです。大昔の話ですからね・・・今だったら東北新幹線で全力で追っかけて来られそうですね。いや、京都なら大間から函館へ船乗って空飛んでった方が早いかもしれません。現代だったら隠し子騒動的な話題がツイッターとかで炎上するんだろうなぁ・・・ロマンも何もない世の中ですね(爆)

閑話休題w

追加料金で入れるらしきサロンみたいな特別室。1時間程度なのでパスw
b0013293_03004672.jpg
僕らはこちらでした。窓際に座れば十分眺めは良かったです。でも天気が悪くなって視界がorz
b0013293_03004942.jpg
ドライブしたり歩き回ったりしていたのでウトウト居眠り。

しばらくすると対岸が近くなってきました。
b0013293_03021987.jpg
蟹田港が近づいてきました(・∋・)!

船旅ってロマンがあっていいですね。絵になります。
b0013293_03031831.jpg
シレッと我が家のイケメンを撮りました。(いつも真に受けてくれない。。。)

接岸して外に出る前に車内で待っている時のワクワク感がまた楽しいです。
b0013293_03064436.jpg
むつ湾フェリーは乗る時も降りる時も全員車に乗ってです。大型フェリーだとドライバーのみ車で同乗者は歩いて乗船/下船時は全員乗ってのパターンもありますね。(新日本海フェリーがそうです。)小さいフェリーだと乗る時も全員一緒なんですよね。そこら辺は路線にもよるようです。

津軽半島に到着しました。いやっほーーーい!
b0013293_03095134.jpg
雨は一旦止んでくれたようです。相変わらず微妙な空模様ですが。

さて今宵のお宿をナビに入力して、竜飛崎へ向かいます。所要時間は1時間程度ですかね。
b0013293_03140335.jpg
(・∋・)4時間33分・・・

ちょwww待ってwwwww

まだ車は脇野沢港に居ました。

むつ湾フェリーは前日は欠航でした。
もしこの日も欠航だったら、危うく楽しい4時間ドライブになるところでしたね(滝汗)

幸い数分経ったら車も蟹田港に無事到着しましたのでご安心下さいw

(適当に続く)

 * * * * * * *
 
※動画は本文と関係ないですwww本編終わってからのBGMとしてご利用ください。



(登場するの1人ですけどね)

???「はーーー、寒い。まだ来ないなぁ・・・。」

???「1年半くらい前からずっと待ってるんだけど・・・」

???「待ちくたびれたから、もう1回津軽線往復してきちゃったよー!」

― 今、2017年9月ですよ。 ―

???「えっ?また半年以上経ってたの?!?!?!?」

―船と車できたw (@ 蟹田駅 in 外ヶ浜町, 青森県) ―

???「あ、やっと船着いたんだ。」

はい、昨年1月の当方がお待ちかねですw

次回は混ぜます。タイムリープのように。

【追記】超大型記事爆誕w次回はこちら↓




[PR]
by CHABO-online | 2017-09-23 00:00 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
徒歩接続チャレンジ【イースト21→南砂町】
とほせつ正式認定するには微妙に600m足りないんですが、一応そういうことにしときますw

仕事が早めに終わったときは隣駅まで歩くことがよくあります。来週はお城まつりがあって約2キロ歩きますから、そろそろ足を慣らしておきたいのもありまして。木場駅まで歩いてゴールとすることが多いです。ただ、ここんとこ木場まで歩くは何回かやっていてちょっと飽きてきました。なので、定期が効かなくなるのを承知で南砂町駅をゴールにして歩くコースをやってみました。
b0013293_00002997.gif
南砂緑道公園が何か気になったので歩いてみました。横十間川公園からまっすぐ行って入れるかと思ったら甘かったですwまぁ迷子にはなりませんでしたので問題なしです。かつて東陽町駅の辺りから路面電車が走っていたと聞いたことがありました。実際に緑道公園を歩くと雰囲気で感じ取れました。ここにはかつて線路があったと。貨物線の近くに車輪が置いてありました。「城東電気軌道線」という路線だったそうです。昭和47年に廃止されたとのことなので、当方が生まれる10年くらい前まで走っていたんですね。緑道公園は貨物線をくぐるのですが、貨物線の橋梁の名前は跨線橋となっていました。線路があった証ですね。線路をくぐると公園は終了でした。その先は左に曲がってアリオ北砂方面へと歩いていくと線路があった場所を辿れるらしいです。また時間のある時に北へ向かってみたいと思います。暗かったので写真撮りませんでした(爆)次回の宿題ということでw

今回は2.4キロ。仕事帰りでも余裕でした。
いつもと違う町並みを歩いていると楽しいので全然苦になりません。
毎日これが出来るならば、きっと当方は痩せられると思いますw

はてさて、次回はどんな徒歩接続をしようかなぁ(・∋・)
日本橋→三越前は何回もしてます。(距離が短いので初心者向け。超簡単!)
案外やったことがないのは木場→門前仲町→茅場町あたりです。
日本橋→茅場町は1回やった記憶があります。
門仲から歩いて永代ブリュワリーで一杯やるのもよさそう。(カロリーがwww)

今回はこんなところで。提出。

[PR]
by CHABO-online | 2017-09-21 21:53 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【'16 11/4】脇野沢へ向けて国道338号線の下り最速ドライブ(違w)
新潟話に続いて青森話。青森も暴風域直撃の予報が出ているので心配です・・・orz
※前回⇒http://chabonline.exblog.jp/26888266/
前回までのあらすじ:仙台で牛タン食べて夜に走って仮眠取って、八戸の朝市で朝ごはんを食べたら下北半島を一気に駆け上がって下風呂温泉でババンババンバンバン♪ビバノンノン。翌朝は大間岬に立ち寄ってから下北半島先端の西部をドライブ。仏ヶ浦にも立ち寄った。

【2016年11/4(金)】
仏ヶ浦を発ったら後は脇野沢へ向かって一直線(・∋・)
引き続き当方が運転しました。
かわうち湖には向かわずに手前で右に曲がって国道338号線をひた走りました。地図で見ても道は決して分かりにくくなく何の問題もなさそうに思えましたが・・・かわうち湖へ向かう道との分岐から脇野沢方面は凍結の恐れがあるとして11月上旬で既に夜間通行止めとなっていました。通行可能なのは朝9時~夕方5時。右に曲がった時に9時5時通行可能の看板が出ているのは見えました。巷のサラリーマンより時間キッチリで羨ましいなぁと思ったりしましたw(日中も通行止めになったりしないかヒヤヒヤしましたorz)

本文と全然関係ないんですけど、貼っときますw(勿論安全運転で通行しましたとも)


件の9時5時道路(ぉぃ)は大体ここら辺の区間でした。
b0013293_04253475.jpg
実際走ってみると全線を通じて片側一車線はきちんとありましたが、それなりの山道でした。でも、夜間通行止めがかかるようなヤバさまでは感じなかったです、正直な所。当方が県民じゃないので見立てが甘いのかもしれません(爆)ただ、一部区間では大雨で崩れた場所の復旧工事をしていた形跡がみられました。そういった所も加味して規制を敷いていたのでしょう。

車の往来は少なかったです。後ろからあおられる心配もなくマイペースで走れました。とはいえ山道ですから勢いをつけていきたいと思い、車内のBGMは頭文字D 3rdStageのサントラにしましたとさ。たーのしーーードライブになりましたw助手席の人を起こすことなく安全運転でしたとも!w

途中で駐車帯がありましたので小休止と厠休憩で立ち寄りました。
事前には知らなかったのですが、「流汗台ゆとりの駐車帯」だそうです。
b0013293_04325128.jpg
流汗台と彫られた岩がありました。

駐車帯と小さなお手洗いがあるだけで他には特に何もありませんが、脇野沢方面の山並みを眺めることができます。
b0013293_04335075.jpg
方向的は真南に向かって景色が見えている場所ですので、はるか先の海の向こうに陸地が見えているとしたら、それは津軽半島ではなく浅虫温泉がある辺り(平内)なのだと思われます。この時は天気が微妙で視界もそんなに良くなかったので、多分見えてなかったと思いますorz

ちょっと暗めですが、頭文字Dみのある画像(謎)
b0013293_04390465.jpg
2人で乗って青森を旅した青い車も今は思い出です。現在では旦那殿の弟殿の車になりましたので。今頃もっとカッチョイイ装飾がなされていると思われますw仕事が落ち着いて長い休みが取れた時には、また色んな所に連れてってもらえるといいね。(というか連れていく側ですよねw)

案内板がありました。山の上なのでフェリー埠頭まではまだまだ時間がかかるかなぁと思いきや。
b0013293_04431361.jpg
この時は全然見てなかったんですけど、野平(かわうち湖へ行く道との分岐)から脇野沢まで40分ってあってそこより近いですから、もう既にあと30分くらいで辿りつけるくらいまで到達していた模様でした。さっきGoogle先生に訊いたら、ここからフェリー埠頭まで24分で行けるよと言われました。
へー、今更ですがΣ(・∋・)

この後はひたすら元気よく下り最速でした。ここよりちょっと行ったところにも眺めが良さそうな場所があったのですが、あまり車を停めるスペースがなかったのでスルーしてしまいました。もう少し天気が良かったら停まってたかも。勿体なかったなぁw(調べたら、海峡ライン展望台でした。次回があれば寄りたいです)

次回は船に乗れるかなぁ・・・。現実時間的には欠航になりそうですけど(滝汗)

(適当に続きますw)

[PR]
by CHABO-online | 2017-09-17 03:03 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【'15年10/7】越後線乗り鉄の前半。
(現在台風18号が接近しています。このままのコースだと新潟直撃なので心配です。沿線が何ともないことを願いつつ、2年前の話を進めます。)
前回⇒http://chabonline.exblog.jp/26888164/

【2015年10/7(水)】
新潟駅から越後線の吉田行きに乗りました。
最初は大都会新潟の合間を縫うように走っていました。
昨夜泊まった背の高い細いJALのホテルも見えました。

しばらくすると周囲はのどかな田園風景に。
米どころ新潟だけあって田んぼのスケールが全然違いました。
b0013293_02504068.jpg
い鉄沿線でも見かけたことのあるロール的な物体も見えました。
電車で揺られること1時間ちょっとで吉田駅に到着。次の柏崎行きは約1時間後です。
b0013293_02574838.jpg
お昼にするには丁度良いですね。ということで駅前でお昼にしましょう。

吉田駅は越後線と弥彦線が交差する駅です。
b0013293_02590820.jpg
弥彦までは10分程度で乗っていけちゃうんですが、電車の本数が多くはありません。
今回は行程の都合で断念。。。(´∋`)

未来人からの報告によると、2年後に弥彦→吉田の乗り鉄が実現しました。
吉田駅で乗り換えて越後線で新潟まで乗りました。この時と逆方向ですね。
2年後ってことで今年の話ですw

閑話休題。


新潟って不思議な場所だと思いました。
一般的な考え方だと上りが都会に近くて本数が多くて、ですかね。
越後線では全く逆なのです。

とりあえず、こちらをご覧ください。吉田駅の越後線発車時刻表です。
注:2015年当時のですよ!!!
b0013293_03041150.jpg
柏崎方面が上り、新潟方面が下りです。
新潟方面へ通勤通学で利用する方が多いからでしょう。下りの方が本数が多いです。一方で柏崎方面はというと本数も少なく(9時台から11時台の電車がない・・・)、最終電車も早いです。柏崎~吉田間は利用者が少なくて田舎なんですかね。あまりよく把握しないで乗りに来ましたが、その後のんびり乗っていて分かりました。。。ちなみに、電光掲示板に出ていた13時台の臨時電車ですが、地元の高校が中間試験か何かだったために帰宅が早くなる生徒さん達の為に運行された模様です。何だろうねと調べたら掲示板にそんなことが書いてあったのを覚えています。

えーと、以前法事の為に新潟に行って乗り鉄して帰る時(この記事の時間軸的には未来の話です[複雑怪奇w])も新潟から出る時に上りと下りがどっちだか分からなくなって混乱しました。旅人として新潟方面で電車に乗る皆さんも気を付けるようにしましょう。上り下りではなく、どこに向かうのかを確認した方が良さそうですので。

向こうに風情のある新潟行きの電車がいましたが、Uターンはしませんので見送りました。。。
b0013293_03150691.jpg
あれもあれで乗ってみたかったです。。。(´∋`)今はもう居なくなっちゃったかもね。

ということでまたご飯の話に進みそうです。

(適当に続きますw)


[PR]
by CHABO-online | 2017-09-17 01:00 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【8/17】のんほいパークでどったんばったんスタンプラリーw
【8/17(木)】
今頃になって夏休みの話題です(・∋・)
ええはい、夏休みは予定ギッシリドッサリで記事を書いてる時間がぶっちゃけなかったもんですから。

夏休みは掛川花鳥園と豊橋の動物園と釣りってことで、豊橋と浜名湖周辺が目的地でした。8/16に出発して、8/18に帰ってきました。2日目はナイトズーに行く関係でチェックイン時間に融通の利きやすいルートイン一択。豊川ICのとこは全滅で浜名湖にしたんですが、こっちの方が近いと判明しましたw結果オーライでしたね。1日目の宿はせっかくなので温泉のある所で行ったことのない場所を探していたら三谷温泉を発見。近くに今人気だとかいう竹島水族館があると判明して宿予約をGETしました。昭和のかほりのするレトロな宿でしたが温泉は快適でしたし眺めも良かったのでまぁ次第点でした。熱海とかを彷彿とさせるようなかつての栄華を感じる温泉地でしたね。

閑話休題。

静岡への旅2日目は午前中に「たけすい」行って、お昼に豊橋駅前でエスニックおでんを食べて、夕方になるまでは豊橋鉄道渥美線と市内電車に乗っていました。で、16時近くになったところでのんほいパーク(豊橋総合動植物公園)に移動開始。

この日のナイトズーは17:00からスタートでした。駐車場に着いた時にちょうど17:00になりました。
外で流れた防災行政無線の音楽を聴いてビックリ感動(・∋・)!!



いすみ市でお昼の12時に流れているのと同じ音楽です。オリジナル環境音というのでして。
他にも山梨や茨城で流れている場所はあるそうですが、埼玉では見当たらないッスね・・・。

またまた閑話休題w

のんほいパークでもコラボ(・∋・)ナイトズー時間帯はスタンプラリーを開催していました。
b0013293_23325970.jpg
トキさんおらんのは新潟ではないので、しょーがないですね(・∋・)w

園内のスタンプ12個のうち10個以上集めればグッズがもらえるという企画。
工事中だったり色々あってなのかショートカットできないようで、回るのに結構時間がかかりました(汗)
日が落ちてしまうと良く見えなくなってしまうので、最初にガンガン歩き回りましたw

動物園の片隅に何故かSLが保存されていました。
b0013293_23340924.jpg
写真撮影がうまくないフレンズですんません(白目)詳細はまだ調べてないでっすw

道中で立ち寄ったペンギン館の涼しさたるや(・∋・)
フンボルトペンギンはお外で元気にしていました。彼らは暑さに強いらしいですね。
b0013293_23363585.jpg
何か言いたそうにしていました。
中にはあくびをするかのように口をほわわーんと開けている子も。
鳴いてはいませんでした。やっぱり暑かったんですかね?

コラボ期間中はマンホールがフレンズ仕様になっているようです。かっわいーーー!
b0013293_23390985.jpg
サーバルとイワビーは見つけられました。フェネックーはどこに居たんでしょう?
b0013293_23390070.jpg
↓このお猿さん達はめっちゃすばしっこいらしいです。名前を忘れましたorz
b0013293_23410649.jpg
のんほいの方が「この動物をフレンズ化してくれぇぇぇ!」と心の叫びをあげていましたので、前向きにご検討の程お願い致しますw

サーバルちゃんの本物を撮るのは難しかったです。かわいかったですけどね(;・∋・)
b0013293_23423863.jpg
日が暮れてから遊園地ゾーン近くをウロウロしていたらどこからともなくジャパリパークが聞こえてきて、はてと思って展望塔を見上げると広告が上映されていました。プロジェクションマッピングも開催していたとのことで、恐らく展望塔をスクリーン代わりに利用したんでしょうね。
b0013293_23454627.jpg
写真だとうまく撮れてませんが、綺麗でした。展望塔の下ではサーバルソフトクリームを販売していましたので勿論食べました。おでこのMの字のマークは備え付けのチョコでセルフサービスで書くスタイルでしたが、これが難しいのなんのw

ミッションコンプリートしてから観覧車に乗りました。ナイトズー時間帯は遊園地の乗り物乗り放題もコミコミの値段で入園料なんですね。
b0013293_23432635.jpg
大都会豊橋の街と、遊園地ゾーンを眺めました。
千葉市動物公園にかつてあった観覧車と大体同じくらいの大きさだと思います。
ココは初めてでしたが、千葉市動物公園のことを思い出してしみじみしました。

ということで、揃えました。
ナイトズー時間帯はメインストリートに屋台が多数出店し、お祭りみたいで楽しかったです。
食べ物も沢山ありましたので、閉園間近にワイワイ美味しく食べました。
大きなフレンズも小さなフレンズも楽しめるナイトズーでした(・∋・)b

余談ですが、三谷温泉よりもうちょっと西には西浦温泉があり、そこに「たつき」という名前のホテルがあります。監督と関係があるかはサッパリわかりませんが、次の機会には西浦温泉にも泊まってみたいですね。ロケーション的にも物凄く良さそうです。季節を変えて秋などでも良いかもしれません。
そしてまた行きたい場所が増えるぅwww

※先日は那須どうぶつ王国にも行ってきましたwということで記事リンクおいときますね。

ほいじゃあねー提出。

※8/17のお昼の話題はこちら⇒http://chabonline.exblog.jp/27106551/


[PR]
by CHABO-online | 2017-08-30 22:55 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
桐生から帰宅超自由形の挑戦中に見つけた名所(徒歩接続チャレンジ【足利駅→足利市駅】)
あれ?わたらせ渓谷鐵道に乗りに行ったのにその話じゃないんですか??w
ええはい。
原稿作りの時に色々紐解くことになるので、忘れないうちに別の話題を書いておきます。

わたらせ渓谷鐵道への往路は高崎線→両毛線で桐生まで。
帰りは時間もあるのでフリーダムに帰ってみることにしたのです。
地図を眺めていてまだ乗ったことのなさそうな区間を見つけました。
両毛線は時期は忘れましたが全区間乗ったことは一応あります。
今回目を付けたのは足利駅の川の向こう側。これ、歩けば接続できるよね?的なのです。

川を渡るのに橋には困らなそうな感じでしたので楽勝だなぁと。
で、いつものSwarmのチェックインをしようとしたら近所のポイントで橋の名前が出てきて(驚)

渡良瀬橋。

え、あの渡良瀬橋(・∋・)?森高千里さんが歌ってるあの??

と、いいつつ・・・どんな歌だったか忘れてたのでさっき見に行きました。

あーーー!思い出しました!!良い曲ですよね。

雨に濡れる曲は別のでしたね(爆)←それは曲名そのまんま「雨」ですよ。

渡良瀬橋自体は歩道がないためにチャリと歩行者は通行できません。
よって隣の中橋を渡りながら眺めてみました。

はい、ということで徒歩接続チャレンジどーん(・∋・)σ!w
b0013293_01324220.jpg
田中橋経由で行けば約1キロですので、15~20分程度で接続可能なようです。実際には若干遠回りの形で散歩して眺めて撮りながら進んでいましたので、40分くらいかかりましたw

橋はというと、歩いたのが17時でまだ日暮れには早かったのと雲がもくもくしていたので、撮影条件と絵ヅラ的には激しく微妙でした(汗)
b0013293_01381474.jpg
次回そこら辺行った時に天気が良さそーだったらまた立ち寄ってみようと思います。

それにしてもこの曲も独りでいる時に聴く曲じゃないですねwww
前も同じ様な事がありましたっけ→http://chabonline.exblog.jp/26812302/
いずれにせよ、音楽的には黄金の90年代ですね。

徒歩接続チャレンジしてて思ったことは明日以降に気が向いたら書きます(時間がない)

ともあれ適当にルート選択したら思った以上に良い散歩が出来ました(・∋・)b提出。


[PR]
by CHABO-online | 2017-06-12 23:58 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【'16 11/4】仏ヶ浦散歩というよりハイk(ry
※前回⇒http://chabonline.exblog.jp/26737468/
新潟話に続いて青森話始めちゃう管理人(・∋・)www
2本とも延々と運転停車していたもので(汗)月の残業が先月の半分になっただけありますねw
【2016年11/4(金)】
大間のお姉さんが「若い2人ならすぐ行けるわよ~~~!」と話していた仏ヶ浦。
駐車場に車を停めて向かいました。
b0013293_03143282.jpg
ふむふむ。。。(・∋・)

売店(お休み中?)の前に何やら書いてある箱が。
b0013293_03160894.jpg
(おつか)れ様です。仏ヶ浦遊歩道は、とても勾配がきついです。ご自由にこの「つえ」をお使い下さい。

(・∋・)・・・w

まぁせっかくですから行ってみましょう。天気も何とか(?)持ちそうでしたし。
(雨が降りまくっていたら断念せざるを得なかったのですが、幸い止んでいました)
一眼レフも引っさげていたので杖は持って行きました。

最初は緩やかな下り坂。しばらくしてあずまやのところから延々階段ゾーンに突入w
下るのは一向に構わないのですが、これ、帰りは登らないといけないんですよね。。。(滝汗)
そんなことを考えている場合ではないのです。下界に向かうのです(・∋・)w

そして、下界というより天上界のような仏ヶ浦に到着。

降りたらちょうど曇り模様の微妙なお天気。展望駐車帯で見た時と印象が全然違いました。
b0013293_03220192.jpg
雨が降りそうで降らない天気。(小ぶりだったかも・・・?w)
こういう天気でむしろ神々しさ倍増で眺められたのではとも思えます。
仏ですから神じゃないんですけど、「仏々しい」って単語ないですよね(;・∋・)
b0013293_03214674.jpg
岩がデデーンとそびえている様子、この世のものとは思えないと昔の人は感じたんでしょうね。

圧巻。
b0013293_03221806.jpg
人間が並んでみるとその圧倒的な差にただ息をのむばかり。

自然、マジヤバイ。(語彙力ぅwww)
b0013293_03223227.jpg
何1つ同じ岩はなくて、とてつもなく長い時間をかけて自然がつくりあげたもの。人間とは成り立ちのスケールも時間軸も全く異なるもの。実際に見てみると感じるものはありました。言葉を交わすことはできませんが、もし彼らの言葉を理解できたならば、とてつもなく壮大な長い長い昔話が聞けることでしょう。彼らはしゃべれないので、地学の知識を持って彼らに近づき・または適度に俯瞰しつつ紐解いていく形ですね。当方はそこまで地学を勉強していなかったので残念ながらorzまぁ詳しいことは分からなくても、何となくでも話を聞いてみたいですね。写真があればある程度できるでしょうから、暇になったらまた眺めてみるのも一興でしょう。
b0013293_03224550.jpg
それにしても、すっごーーーい!!(ちょw語彙力ぅwwwww)

この後は風にあおられながらヤッバーーーイ傾斜を階段で登って、更に坂道を頑張って登って車に戻りました。車に戻った時は登山が終わった時のような安堵感がありました。散歩じゃなくてハイキングみたいな遊歩道でした。(観光でラクに楽しみたい方は佐井から観光船に乗った方が良いと思います。体力とか歩きに自信の無い方は特に。時間と十分ご相談してお出かけ下さいね!)

あとは時計を眺めて一安心。大丈夫そうですね(・∋・)b
これからまた車を走らせて脇野沢のフェリー乗り場に向かいます。

(適当に続くw)

[PR]
by CHABO-online | 2017-05-29 02:02 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
【'15年10/7】会津と越後の乗り鉄旅・帰路スタート
※前回(ご飯系カテゴリ)⇒http://chabonline.exblog.jp/26805783/

【2015年10/7(水)】
2015年の秋休みの旅。1年半くらい経ってやっと宿を出ます(遅っw)

ホテル日航新潟で迎えた朝は秋晴れでした。
b0013293_02250609.jpg
地上29階の眺めは朝も最高でした(・∋・)b
鶴丸のホテルだけあって、朝ごはんもとっても美味しかったと記憶しています。(雰囲気が素敵!)
また泊まりたいなぁと思いつつも、外の晩御飯どころがちょっと遠いという点は難点かも。晩御飯含めてホテル内で完結させるつもりで泊まるのがベストな宿なんでしょうね。そんなリッチな旅が出来るのは、恐らくもう少し先の話になるかと。ただ、全くもって今後縁がないということはないと思います。この宿の近くは佐渡汽船のターミナルですからね。

【次の機会では青い翼のホテルにしました。こちらは比較的近いし、駐車場も平面で台数も多くバッチリでした。鶴丸ファンには恐縮ですが、新潟駅近辺の居酒屋で飲む想定で泊まるならこちらに軍配があがりますね。以上、1年半後からやって来た未来人のコメントでしたーw】

未来人が何か言ってますけど(w)、ホテル日航新潟もとても良い宿でした。ありがとうございました。
僕らが1泊「2食」でお世話になる時が来るまで、これからも頑張って下さい(・∋・)(・ω・)
b0013293_02334425.jpg
送迎バスからパチリ。

あでぃおすあみぃごーーー(´∋`)ノシ
b0013293_02352516.jpg
乗っていて後ろを振り返る。これはバスとか電車とかでやる特有のものかもしれません。
マイカーだと前むいて乗ってそのまんまですからね。
記事を書いていて改めて気が付いたことです(・∋・)

10分ほどで着きました(・∋・)(・ω・)
b0013293_02392562.jpg
新潟駅です。前日は長らくのご乗車で駅舎を撮っている余裕がなかったもので。

駅前で個人的に特徴的だなぁと感じたものをご紹介します。
b0013293_02410222.jpg
まん丸の植木風の花壇?です。これ、こういう木って訳ではなくて土台に草花を植えこんでいるもののようです。壁や階段に四角く植えている所はよく見ますが、丸い木の形にしているのは初めて見たような気がします。ちょっと変わっていますよね(・∋・)新潟駅名物なのか、機会があれば聞いてみたいです。

改札にて。
b0013293_02442971.jpg
特急しらゆき4号は今のダイヤだと10時台のようです(・∋・)

こっから新幹線ですぐに帰ればお昼くらいにお家に着きますが、そうではないんですw
次に乗るのはこの電車です。
b0013293_02485778.jpg
朱鷺の配色のように見える帯のついた電車です。
E129系という車両だそうです。暖色系の色合いが何となく好きです。
b0013293_02524728.jpg
と、いうことで越後線です。
柏崎への乗りつぶしをしますが、直近の電車が吉田行きなのでとりあえずそこまで乗ります。

(適当に続きますw)

[PR]
by CHABO-online | 2017-05-29 00:00 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-




Copyrights(C) 2004-2017 soychicken, app_isumirail  All rights reserved.