―城見ヶ丘の扉が今、開かれる。
【'16 11/4】脇野沢へ向けて国道338号線の下り最速ドライブ(違w)
新潟話に続いて青森話。青森も暴風域直撃の予報が出ているので心配です・・・orz
※前回⇒http://chabonline.exblog.jp/26888266/
前回までのあらすじ:仙台で牛タン食べて夜に走って仮眠取って、八戸の朝市で朝ごはんを食べたら下北半島を一気に駆け上がって下風呂温泉でババンババンバンバン♪ビバノンノン。翌朝は大間岬に立ち寄ってから下北半島先端の西部をドライブ。仏ヶ浦にも立ち寄った。

【2016年11/4(金)】
仏ヶ浦を発ったら後は脇野沢へ向かって一直線(・∋・)
引き続き当方が運転しました。
かわうち湖には向かわずに手前で右に曲がって国道338号線をひた走りました。地図で見ても道は決して分かりにくくなく何の問題もなさそうに思えましたが・・・かわうち湖へ向かう道との分岐から脇野沢方面は凍結の恐れがあるとして11月上旬で既に夜間通行止めとなっていました。通行可能なのは朝9時~夕方5時。右に曲がった時に9時5時通行可能の看板が出ているのは見えました。巷のサラリーマンより時間キッチリで羨ましいなぁと思ったりしましたw(日中も通行止めになったりしないかヒヤヒヤしましたorz)

本文と全然関係ないんですけど、貼っときますw(勿論安全運転で通行しましたとも)


件の9時5時道路(ぉぃ)は大体ここら辺の区間でした。
b0013293_04253475.jpg
実際走ってみると全線を通じて片側一車線はきちんとありましたが、それなりの山道でした。でも、夜間通行止めがかかるようなヤバさまでは感じなかったです、正直な所。当方が県民じゃないので見立てが甘いのかもしれません(爆)ただ、一部区間では大雨で崩れた場所の復旧工事をしていた形跡がみられました。そういった所も加味して規制を敷いていたのでしょう。

車の往来は少なかったです。後ろからあおられる心配もなくマイペースで走れました。とはいえ山道ですから勢いをつけていきたいと思い、車内のBGMは頭文字D 3rdStageのサントラにしましたとさ。たーのしーーードライブになりましたw助手席の人を起こすことなく安全運転でしたとも!w

途中で駐車帯がありましたので小休止と厠休憩で立ち寄りました。
事前には知らなかったのですが、「流汗台ゆとりの駐車帯」だそうです。
b0013293_04325128.jpg
流汗台と彫られた岩がありました。

駐車帯と小さなお手洗いがあるだけで他には特に何もありませんが、脇野沢方面の山並みを眺めることができます。
b0013293_04335075.jpg
方向的は真南に向かって景色が見えている場所ですので、はるか先の海の向こうに陸地が見えているとしたら、それは津軽半島ではなく浅虫温泉がある辺り(平内)なのだと思われます。この時は天気が微妙で視界もそんなに良くなかったので、多分見えてなかったと思いますorz

ちょっと暗めですが、頭文字Dみのある画像(謎)
b0013293_04390465.jpg
2人で乗って青森を旅した青い車も今は思い出です。現在では旦那殿の弟殿の車になりましたので。今頃もっとカッチョイイ装飾がなされていると思われますw仕事が落ち着いて長い休みが取れた時には、また色んな所に連れてってもらえるといいね。(というか連れていく側ですよねw)

案内板がありました。山の上なのでフェリー埠頭まではまだまだ時間がかかるかなぁと思いきや。
b0013293_04431361.jpg
この時は全然見てなかったんですけど、野平(かわうち湖へ行く道との分岐)から脇野沢まで40分ってあってそこより近いですから、もう既にあと30分くらいで辿りつけるくらいまで到達していた模様でした。さっきGoogle先生に訊いたら、ここからフェリー埠頭まで24分で行けるよと言われました。
へー、今更ですがΣ(・∋・)

この後はひたすら元気よく下り最速でした。ここよりちょっと行ったところにも眺めが良さそうな場所があったのですが、あまり車を停めるスペースがなかったのでスルーしてしまいました。もう少し天気が良かったら停まってたかも。勿体なかったなぁw(調べたら、海峡ライン展望台でした。次回があれば寄りたいです)

次回は船に乗れるかなぁ・・・。現実時間的には欠航になりそうですけど(滝汗)

(適当に続きますw)

[PR]
by CHABO-online | 2017-09-17 03:03 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 【UTLTC】My星取表 9/... 【'15年10/7】こ... >>



Copyrights(C) 2004-2017 soychicken, app_isumirail  All rights reserved.