―城見ヶ丘の扉が今、開かれる。
【2013】(1/12)憧れのあけぼの、いとうれし。その5-2
※前回⇒http://chabonline.exblog.jp/25541072/
ちょうど4年前の今頃です。
あけぼののいない冬がまたやってきました。。。(´∋`)

週末(2017/1/14・15)は羽後本荘辺りが大雪で大変だったそうです。
日曜日の由利鉄は除雪作業のため午後から運転だったそうです。
沿線の皆様お疲れ様でした。

それでは4年前に飛びますよ。準備は宜しいですか?w
続きを読む~♪ でジャンプ(・∋・)!!





【2013年1月13日(日)】

あけぼのが定刻で羽後本荘を発車していたならば見られなかったはずのものが見られました。
b0013293_02490169.jpg
由利高原鉄道山ろく線の列車です(・∋・)!

事前に時刻表を見ていて、通りがかる時に見られたらいいなぁと思っていたらタッチの差でした。
定刻なら無理だったところが大雪で遅れたことによって、目撃できちゃいました。
※1枚目の写真に写っている後ろの車両(黄色と青の)は翌年に引退となりました・・・。

よくよく見てみると前よりの車両の内部には何故か万国旗がぶら下がっていました。
何だか楽しそうでした。思わず乗りかえたくなりましたが、もっと先へ行くので遠くで眺めるだけでした。
b0013293_02490946.jpg
↑この黄緑の車両は今も健在です。当時は鳥海山が描かれていました。

2015年に由利高原鉄道においてエボルタチャレンジとして電池を使ったミニ電車での走行チャレンジが行われ、見事ギネス記録が誕生しました。それを記念してこちらの車両が昨年「エボルタ電池鉄道」を模したラッピング列車にデザイン変更されました。今も時折矢島駅のライブカメラで目撃できます。以上、2017年からやってきた未来人からの報告でした(意味不明)

閑話休題w

羽後本荘に停車してから2時間近くになりました。
秋田方面で除雪作業を頑張っているので時間がかかると言っていました。
まだ時間がありそうだからと前の方に行ってみました。
b0013293_02495502.jpg
色々な点において、今はもう見られない光景ですね(遠い目)
b0013293_02501221.jpg
本来定刻で出れば降りて撮っている時間はありませんし、そもそもあけぼのがもう走っていませんからね・・・。

当方が乗っていた車両は一番後ろ。先まで行くのには割と距離がありました。
なのでこの辺で引き返しちゃったんですよね(汗)
b0013293_02502588.jpg
ちょっと勿体ないですけど、いつ発車するかわからなかったのでほどほどにしました。

と、いいつつも手前に戻る途中でミニ雪だるまを作っていましたwww
b0013293_02503802.jpg
まさかこの翌年「雪だるま作ろう」的な歌が流行るとは思わなんだw

はい、戻ってきました。
b0013293_02505056.jpg
どっかの埼京線じゃないですけど、最後尾がガールズトレインでしたね(・∋・)

あけぼのに乗るチケットは割とギリギリで取りました。
残っていたのがちょうど最後尾だけのような状態でした。
この時ばかりはおにゃのこに生まれて良かったと思いましたw

自販機で買ったコーヒーを飲んでのんびりしていると運転再開のアナウンスがありました。
8:30頃再開だそうです。おお良かった!だいぶ待ったけどね。
b0013293_02514036.jpg
秋田から先の除雪状況がまだ分からないっぽかったものの、ひとまず秋田までは進めますとのことでした(・∋・)

では出発です。

羽後本荘から20数分撮った車窓動画がありますので、もしよろしければどうぞ。
(手持ちなので結構ブレってますが。。。w)



適当に続きますwww

* * * * *

・・・やっと除雪作業が終わりましたね(謎)
ブログ時間軸的に羽後本荘脱出に丸4年かかったとかどんだけwww

当方のブログでは失踪したと思われたシリーズが突如再開したりします。
全ては当人の気分次第ですので割とよくあります。こんな感じで。
エキサイティングな時空の旅をお楽しみ頂けることでしょう(意味不明)
今に引き返す方法は簡単。記事を閉じましょう(ぉぃ)

なお、今回のような「夜行で出発して帰ってくる旅」は少なくとも3回決行しています。
(1)2013年1月→今回のシリーズです。
(2)2015年1月→高速バスで高岡まで行って帰ってくる旅!※執筆完結済
(3)2016年1月→高速バスで青森行って津軽線乗ってくる旅!※今は蟹田駅にいます(謎)

ちなみに2017年1月はありません。何故かというと社員旅行がないからです(意味不明)
来年以降やるか分かりません。もう2度と決行しないかもしれません。
ただ、もし行ってみるなら・・・という想像をするのは自由。
時々夜行バスなびのページをチラッと見て、実現できそうか考えるのが密かな楽しみです。

今は列車だとサンライズとムーンライトくらいしかないので、鉄道での夜行移動は難しいですね。。。
代わりにリッチな高速バスに乗ってみるのもアリなのかなあ。。。でも出来れば列車の夜行がいいですね。

なんていいつつ提出w

[PR]
by CHABO-online | 2017-01-16 00:00 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 【UTLTC】My星取表 1/... ほくほく沿線のうまいもの(・∋・) >>



Copyrights(C) 2004-2017 soychicken, app_isumirail  All rights reserved.