―城見ヶ丘の扉が今、開かれる。
【1/16】津軽海峡(ガチで)冬景色w
(前回)→http://chabonline.exblog.jp/25997818/
ディズニー洋楽の後は、ド演歌の世界へ移行します。。。♪w
【1/16(土)】
バスを降りた所まで戻ってきました。
ここまで毎日6本来ますが、バス停の看板はご覧の通り、雪で埋まってます(汗)
b0013293_0531514.jpg
↑毎日ここまでバスが6本あるっていうのが改めてビックリです。みんまやすげぇ。(冬はお店皆無の状態ですが、観光地として認知されているからなのでしょう。。。)

それから近所をウロウロしたり、風をやり過ごしたりしながらバスが来るまで待ちました。
・・・約2時間ヽ(゜∋゜)ノ<ウヒョーイw

(続きを読むへどーぞ!)
 



「津軽海峡冬景色」の歌碑を見ました。
b0013293_0583711.jpg
↑歌自体は説明が要らないくらい、とても有名ですね。

裏には歌碑建立コメントがありました。
b0013293_1114728.jpg
↑平成8年。今から20年前に出来たものなんですね。三厩村は2005年に合併して外ヶ浜町になりました。合併相手は隣接していない蟹田町と平舘村ですって。隣接せず合併って変わってるなぁと思いますが、wikiの歴史の記述を見ると「今別村外六ヶ村の組合を解いて独立してできた」とありましたから、歴史的経緯からお隣さんとくっつく気はハナからなかったんでしょうね。(そんなに仲悪いのかな・・・[汗])

閑話休題。

歌碑のボタンを押すと2番が流れます。
ポチッとな。爆音で石川さゆりさんの歌が響き渡りましたΣ(・∋・)!!

観光シーズンとしては夏なのでしょうけど、この歌のシーズンは正に今なんだなぁとしみじみ。
b0013293_151440.jpg
再生が終わると、また何事もなかったかのように風の音だけになりました。

歌では船から「ご覧あれが」と見知らぬ人が指差しているのですから、めったくさ寒い中で立ち尽くしている自分が「m9(^Д^)プギャー」されてるんですね分かります(白目)
b0013293_13223.jpg
↑謎の証拠写真www でもまぁ、良い体験ができたってことでヨシとします。

記事を書いている時に調べていて、今更ながら驚愕の事実が発覚。

歌碑の前で景色を眺めていたら、雲の切れ間から海の向こうの陸地が見えました。
b0013293_1205134.jpg
↑この赤丸の中です。遠くに陸地が見えるなぁって感じでした。
この時は東の方向を見ている気がしたので、あれは下北半島だと認識していました。

ところが地図で調べてみたら・・・これ北海道だったんです(驚)
b0013293_1235722.jpg
↑まっすぐ伸ばした先は約28キロ先の北海道福島町だそうです。展望台に登った時に見えなかったので勘違いしていました。ほんの一瞬でしたけど、見えてたんですね(驚)家族旅行で松前に行ったので通ったと思いますが記憶がありません。前回行った時は木古内まででしたから、自分の中では未踏の地のようなものです。いつかまた行きたいですね。(三厩~福島のフェリーが昔あったらしいです。復活したらいいなぁ~!!)

バス停周辺をぶらーり(・∋・)

近所にホテル竜飛があります。
b0013293_135881.jpg
↑冬でも予約は受け付けています。周辺環境からするとこの辺で最も豪華で立派なお宿のようです。(HPも今どきのレイアウトで綺麗でした。)今回は一人旅で宿泊不可でまた次回なのでした。日帰り入浴もあるそうですが、11時からなので断念orz

廃墟マニア必涎っぽい建物を発見。
b0013293_1375223.jpg
↑随分前に潰れたっぽいドライブインのような建物でした。昭和の頃に営業してたのかなぁ~・・・?(ちなみにバス停近所に現役の食堂がありますが、冬季休業です。)

そこら辺をウロウロしてからのんびりバスを待ちましたが、風がまた強くなってきて寒いので、ここにいました。
b0013293_1425638.jpg
↑お手洗いですが、こちらは冬季も閉鎖することなく普通に入ることができたので大変助かりました。と、いうかここがないと徒歩やチャリンコの人間は吹雪をやり過ごす場所がありませんから(汗)(本当にどうしようもなかったらホテル竜飛に駆け込んで待つ手もありましたが・・・そこまででもなかったので。お土産屋さんもあるのでお風呂が開いてなくてもお金を落とすすべはありますからね。)一つだけ贅沢をいうならば、ベンチ的なものを設置しておいてもらえると更に嬉しいですね。もし予算ができたらどうぞお願いします。(次回はバス+徒歩じゃないと思いますが・・・w)

待ちに待ったバスが来ました。
b0013293_1493983.jpg
↑救いの神が来た~!!

全米が安堵と感動w
b0013293_1501925.jpg
↑運転してきたのは、三厩駅から乗った時と同じおじさんでした。
寒かったっしょ?と聞かれ、ええまあちょっと風が強かったですねぇと苦笑いしながら答えました。
こんな時期に来る人は変人かもしれませんが、それ以上は特に訊かれなくてホッとしました(爆)
そして発車までの数分間は再びNHKラジオのターンでした。

この後は三厩駅まで乗車・・・かと思いきや再びまさかの途中下車です。
(適当に続くw)

[PR]
by CHABO-online | 2016-07-10 23:59 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 【UTLTC】My星取表 7/... 【1/16】Here I st... >>



Copyrights(C) 2004-2017 soychicken, app_isumirail  All rights reserved.