―城見ヶ丘の扉が今、開かれる。
【1/16】津軽線の旅 本編(往路)
※前回⇒http://chabonline.exblog.jp/25340055/
気付いたら1ヶ月くらいの長時間停車でしたね(汗)
雪が解けて開業する前に行ってみましょう(・∋・)w
【1/16(土)】
朝一番の津軽線蟹田7:07発三厩行きに乗って出発。
b0013293_2359341.jpg
土曜の朝1番の列車です。他に乗る人いないかな?と思ったら本当に誰もいませんでした(汗)
アナウンスをしていた車掌さんの声がどこか嬉しそうに聞こえました。
朝からお客さんが乗って嬉しかったんでしょうね。聞いていたこちらもホッコリしました。

ざ・ねっくすと・すてーしょんいっず!ナカオグニ。
b0013293_23595332.jpg
↑JR東日本とJR北海道の境界駅だそうです。津軽海峡線と津軽線の駅なのですが、津軽海峡線は全部通過なので中小国駅に停車するのは津軽線だけだそうです。

蟹田からここまでは2つの路線で線路を共有しています。あとでGoogleストリートビューを見てみたら線路が1本しかなくてビックリ!つまりは蟹田~中小国信号所(この駅のちょっと先)までの間は単線で上り下りの特急と貨物列車と津軽線の列車が全部一緒くたになってここを走ってるってことですよね?!結構な交通の要衝だと思いますがそれでも一駅分はこれでやりくり出来ちゃってたんですね。信号所がうまく出来ていて、制御がしっかりできているってことなんだろうなぁと今改めて思いました。

降りたら先に進めなくなってしまうので降りられませんでしたが、この駅にいれば色々な貨物や特急列車の通過シーンを目の当たりにできると。オイシイ場所なんでしょうね。まぁ・・・もうすぐ特急は居なくなっちゃうんですが・・・。

引き続き雪深い車窓を眺めていました。
b0013293_00418.jpg
↑当方の地元ではまずお目にかかれないレベルの積雪です。(埼玉平野部でこんだけ降ったら大変だ!)

雪景色の中の神社。
b0013293_002158.jpg
↑絵になりますね。何という神社なんでしょうね。

それにしても、雪が多いです。
b0013293_003869.jpg
↑屋根の上にドッサリ。

しばらくすると真横に架線付きの線路が出現しました。
b0013293_012536.jpg
↑津軽海峡線の線路です。中小国から先で分岐するんですね(・∋・)

立派な架線柱で複線になっているのが分かりました。だから尚更、さっきまで単線だったことが信じられなかったのかなぁとも。。。w
b0013293_084310.jpg
だんだんと津軽海峡線側の線路が離れていきます。
b0013293_09193.jpg
↑並走したら良い絵になりそうですが、する訳がありませんねw
さっきまで単線で走ってきてるんですから(汗)

北海道方面に向かう線路か~と感慨深く見ていた当方の目の前に更なる線路が現れます。



b0013293_036387.jpg
↑分岐していく高架の向こうに真新しい高架が見えました。

あれってもしかして?!

そのもしかしてのようです。北海道新幹線の高架ですね。
b0013293_0463364.jpg
↑新幹線の線路がどこから湧いてきたのか謎ですが、この先で津軽海峡線と合流するようですね。

津軽海峡線の高架が霞んで見える程に立派です。
b0013293_1112894.jpg
↑北海道新幹線の開業も間近です。もうすぐここを新幹線がビュンビュン走るようになるんでしょうね。

Wikiで画像拾ってきました。なるほど(・∋・)
b0013293_157333.png

鉄道の新たなる歴史の1ページを垣間見た瞬間でした。
b0013293_1135399.jpg
↑それにしても良い時期に来たなぁと思いました。昨年は新幹線開業直前の北陸を旅してましたっけね。

そんでもって再びローカル線の風情。
b0013293_1114473.jpg
↑何もなくてもこういう景色を見ていると落ち着きますね。水墨画の世界。

線路は分かれても、まだ津軽海峡線とは離れて並行しています。
b0013293_11235.jpg
↑遠くに見えるのがそうですね。立派な架線が見えるので、手前側が新幹線のなのでしょう。

すると再び架線付きの線路がこちらに近づいてきました。
b0013293_1124664.jpg
↑真新しい架線が再びハッキリ見えてきました。

見えてきたのは、架線と高架だけではありませんでした。

これって新幹線の駅ですね(・∋・)!!!
b0013293_123396.jpg
↑とっても立派な駅舎が突如現れました。おお、スゴイカッチョイイ。

北海道新幹線が出来ることくらいは知っていましたけど、ここに駅が出来ることは把握していなかったのでビックリしました。のどかな町がちょっと照れてしまいそうなくらい素敵な新幹線の駅です。
b0013293_1234943.jpg
↑後で調べたら「奥津軽いまべつ駅」だそうです。津軽線の津軽二股駅と隣接した駅となります。元々は津軽海峡線の津軽今別駅がある場所です。新幹線開業によって津軽今別が新幹線の駅に生まれ変わるんですね。

開業後は町が誇るおらが駅となるのでしょう。停車本数はそんなに多くないかもしれませんが、うまく使えばここを津軽線乗り鉄旅の中継地点と出来るのではという期待もあります。ここは道の駅が近所にありますから、新幹線を降りて「今別もずくうどん」を食べてから津軽線に乗る(もしくは逆)が出来るようになるのです。今までは津軽線の途中下車でしか行くことが出来なかった場所が中継地になるのですから、津軽線気動車区間のファンだとメリットがあるかもしれません。(同じこと考えてる人いるのかなぁ?w)蟹田も三厩も駅前に飲食店や食べ物をGET出来る場所がほとんどなかったので、ここが使えると心強いのかもと。(それでこの日は11時台まで腹ペコ状態でした・・・orz)

津軽二股を出ると、津軽海峡線とは今度こそお別れです(´∋`)ノシ
b0013293_124226.jpg
↑だんだんと高架が遠ざかっていきました・・・。

最後のひと駅分はいつもの動画にしましたので、どうぞ。
デイリーモーションの動画が相変わらず埋込貼付けできないので、リンク先へorz

「冬のみんまやらいど(20160116) 」
【外部リンク】http://dai.ly/x3mx7wt
↑BGMは補足要らないくらい有名な曲のカバー曲です。

そしてついに津軽半島最北端の駅に到着しました。
b0013293_1241530.jpg
↑三厩駅です(・∋・)!

ここからバスに乗って更に最北端を目指すことができます。町営バスは冬でも毎日普通に運行しています。駅を出たら既にバスが待ってくれていました。
b0013293_1242537.jpg
↑予想以上に大きいバスでした。おお、流石ですね。

長らくのご乗車お疲れ様でした。次回はバスの旅を楽しみます(・∋・)b

(適当に続く!)

[PR]
by CHABO-online | 2016-03-13 23:55 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 【UTLTC】My星取表 3/... お魚めしつく研究(・∋・) >>



Copyrights(C) 2004-2017 soychicken, app_isumirail  All rights reserved.