―城見ヶ丘の扉が今、開かれる。
【7/12】西那須野駅からドライブ(・∋・)(・ω・)
【7月12日(日)】

乗~れば愉快だ~宇都宮~♪(謎)
b0013293_153236.jpg
おお、これはどうも。お久しぶりですなぁ(・∋・)ノ
b0013293_17303.jpg
↑お目めがクリクリでかわいらしい黒磯行きの電車。宇都宮線以南の子達より純朴なのかも?!

宇都宮で黒磯行きの電車に乗り換えることおよそ50分。
b0013293_195211.jpg
↑このシート、ふかふかで心地いいですね。

集合場所まで、のんびりと鉄道の旅を楽しみました。
b0013293_1105029.jpg
↑涼しい車内でゆったりと窓いっぱいに田園風景が見られるとは、鉄道って素晴らしい乗り物ですよね。

はい、本題w

昨年に続き、今年も西那須野に行ってきました(・∋・)(昨年より2週間くらい早かったですね。)
今回も車を借りて旦那殿と半日お出かけ(・∋・)(・ω・)

下調べを行なった結果、駅からさほど遠くない場所に塩原温泉郷があると判明。
温泉入りに行ってみるのもいいね!ということで行ってみました。





と、その前に旦那殿の視察(何の)に同行しました。
b0013293_1124662.jpg
↑小学校前踏切。ちなみに踏切から一番近い所にあるのは学童クラブで、小学校は数百メートル離れているようです。

塩原温泉に着く頃にはお昼時になるので、お昼の場所を見つけてナビに入力。
着いたのは、釣り堀のあるごはん屋さん。
b0013293_1175396.jpg
↑「見晴台つりぼり」です。塩原温泉観光協会(ものがたり館)に車を停めて、橋を渡ってちょっと歩くと着きます。
釣り堀とイケスを泳いでいる新鮮な川魚料理を味わうことができます。
ここで自分で釣りあげた魚を料理してもらうこともできます。
(釣り具・エサのレンタルは無料。釣ったらお買い上げ方式です。
 次回は時間のあるときに訪れて釣りからチャレンジしてみたいですね!)

食堂は昭和の風情が漂います。
b0013293_120416.jpg
↑水のせせらぎの音が心地よく、食堂内は爽やかな風が通っていました。

食堂に入るなり、食堂のおじちゃんが鮎とマスを薦めてきたのでお任せしました。
田舎ならではの独特な雰囲気のおじちゃんは、鮮やかな包丁さばきでした。
あっという間に下ごしらえが終わって鮎は串刺しになっていました。

「あれだけあっという間に出来るなんてすごいねー(・ω・)!」「そうだよねー(・∋・)!」
僕らも釣りをたしなんでいるだけに、思わず遠目で見入って羨ましくなりました。
そりゃまぁその道ウン十年のベテランにはかないませんよね(驚)

鮎の塩焼きとマスのフライが出てきました。
b0013293_1292760.jpg
↑頭から豪快にかじりました。魚を頭からガッツリ食べたのは結構久々な気がします。
b0013293_1293644.jpg
↑マスのフライも頭から豪快にかじりました。
(一部顎の骨か何かがどうしても硬かったのでそこだけギブアップしましたw)

鮎もマスもとっても美味しかったです(・∋・)bごちそうさまでした!

食べていたら食堂のおじちゃんがでっかいマスをさばき始めました。大マスのあらいを作ってました。
1匹分が豪快に盛り付けられて、お座敷の方に運ばれていきました。(2.5キロくらいあったよ!)
お座敷の方には昼から楽しく呑んでいるグループが。ああいうのも良いなぁw
大マスのあらいも機会があれば次回是非。

(ここんちのお店を切り盛りしているのは結構年のいったご夫婦でした。もしかしたら時々息子さんなどが手伝いに来ているのかもしれませんが・・・いつまでもお元気に続けてほしいなぁとも思いました。)

食べ終わったら、もみじ谷大吊り橋に行きました。
b0013293_1394168.jpg
↑本州最大級らしいです。

大井川鉄道沿線の吊り橋ほどスリリングな形態ではありませんが、高さがあって案外揺れますw
b0013293_1401531.jpg
↑真ん中の所がスケルトンになっています。下手するとスマホが落ちてしまうかも。餌食になってしまったのもいるのかもしれない・・・(滝汗)

反対側の岸に渡ると塩原ダムの堰周辺の園地です。
最近実装されたのでしょうか、恋人の聖地のモニュメントがありました。
b0013293_1432694.jpg
↑カツラさんプロデュースらしいです。姨捨SAでも似たようなのを見たような気がします。
増えてきたっぽいですね、こういうの。んまぁ楽しく撮れればいいんじゃないですかねw
b0013293_1451478.jpg
↑地鶏棒を忘れるという失態を演ずるも、心優しきボッチの青年が撮って下さいました。ありがとうございました!きっとこれからもっと良い事あるぞ~(ぉ)

塩原ダム湖は静かに水をたたえていました。
b0013293_148790.jpg
↑ダム堰上の道は半分くらいしか行けませんが、それなりに良い眺めを楽しめます。但し開放時間が15時までらしいですので行くならお昼くらいまでに!おやつの時間は邪魔されたくないんでしょうねw

ダム湖を見ていたら青い鳥が飛んでいました。木に止まったので思いっきり頑張ってズームでパチリ。
b0013293_154399.jpg
↑カワセミですかね。

しばし風景を楽しんだのち、再び対岸へ戻りました。
b0013293_1553480.jpg
↑なんだこのリア充達w 一緒に暮らし始めてから2年。付き合い始めから通算すると今年で10年になります。早いもんですねぇ・・・(´∋`)ヤッパケンコウテキナレベルデヤセタヒ....w

それはさておきw

吊り橋は片道320mで往復だと640mだそうです。
b0013293_1595619.jpg
↑お口汚しってwwwwww

お言葉に甘えて、一番良いのを頼む巻。
b0013293_214451.jpg
↑高級ソフトクリーム「クレミア」だそうです。30円足すと大原から大多喜へ黄色い列車に乗れます。確かに美味しいです。話のタネに1回食べてみると良いかも。但し溶けやすいのでノンビリ味わいすぎると指までスイーツになりますのでお気をつけてw(他にどこで売ってるかはgoogle先生に聞きましょう。)

この後は近所の「みかえり温泉彩花の湯」でひとっぷろ浴び、千本松牧場に寄ってから西那須野駅へ戻りました。10時に集合して解散は16時過ぎ。半日という短い時間でしたが楽しいひと時を過ごしましたウフフ。

一人旅も好きな当方ですが、やはり1人より2人で楽しむのが一番ですね。
2人とも、本業が忙しくてドッタンバッタンしている今日この頃ですが、
うまいもの食って一緒に何かを楽しめば元気になれるものですなぁ。
一緒に色々楽しめる相手に巡り合えて良かったと心底思っております。(ぉ!)

としみじみ思いながら烏山線ヒャッホイ(ひと駅分)しにいったのはその後のお話でしたw
(い鉄子参照→http://soychicken.jugem.jp/?eid=1103

次の日曜は久々に旦那殿と一緒に過ごせる休日です。ちょうどお祭りあるのでお祭り見物ですかね。
そんでもって先取り記念日20日は考え中。何故なら22日は旦那殿は再び出張なのです(爆)
いや、逆に考えるんだ!会いに行くんだ!!(勝田以北は乗るの多分初ですやった~[マテ])
今年は久々に18きっぷ買いたい管理人なのでした。

※と言う訳で、22日はお休みなので磐城方面に行きます。(スイマセンガ計器は勿論持参します。)
 前日の21日もお休みなので、どっか行ってきます。(天気次第ですが、「沼チャレ」するかも)

久々に長々と書きました提出。

[PR]
by CHABO-online | 2015-07-15 00:00 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 【UTLTC】My星取表 7/... 【UTLTC】My星取表 7/... >>



Copyrights(C) 2004-2017 soychicken, app_isumirail  All rights reserved.