―城見ヶ丘の扉が今、開かれる。
それなりにホワイトクリスマスな旅(・∋・)w
どうも(・∋・)ノ
クリスマスイブ(の昼間)をボッチで過ごした管理人ですw
元々代休をこの日に申請していて、どうなるかな?!と思ったら残念ながら昼間ボッチでした。
んまぁ昨日一緒にパーティ参加して過ごしましたので、ヨシとしました。

そこで、朝7時台に出発して17時台に帰ってくるツアーを敢行しました。
夷隅の場合はほぼ始発で出ないと時間がないのと後ろ髪をひかれまくるので今回は却下(ぉぃw)。
こういう時は他の気動車の路線ですね。
久しぶりに烏山線でも良かったんですが、この前から思っていたことが1つ。

そうなると新潟か山形か福島か長野か、といった所でしょうか。山形は夏に行きましたのでパス。福島も只見線は昨年行きましたし本数が少ないので・・・(会津鉄道はアクセスがやや難しいかも。)。新潟方面で飯山線が一瞬頭をかすめたのですが(まだ未乗です)、夕方までに帰って来られる気がしませんでした。(そもそも日帰りで行ってこようとすること自体、発想がトンでるんですが仕様ですwww)

そんな中で残ったのが長野(+山梨)でした。
あ、そうだ!久々に小海線(・∋・)!!と。
小淵沢でGETしたい品もあったので(ぉ)ファイナルアンサーでした。
小海線は2年ぶりだなぁとブログの過去記事を開いたら3年ぶりでした(滝汗)

いざ本編w

9時ちょっと前発の~、あずさ7号で~、私は私は東京からワープします~(謎)
(あずさは撮りませんでしたすいませんorz)

当方にとってクリスマスイブのプレミアチケットはこちらでした。
b0013293_0375297.jpg
↑ここにたどり着くまでにコンサートのS席くらいかかったのは内緒、でもないです申告済みです(爆)本当に時間があれば小淵沢まで全部普通ので行きたかったですね。前回2011年に逆回りで乗った際は、小淵沢から特急を使わずに地元まで帰りましたし(・∋・)!

かくして、豪雪とまでは行きませんでしたが、それなりにホワイトクリスマスを楽しみました。
b0013293_0513771.jpg
↑野辺山付近の車窓より。この辺の高原で白くなっているところが一番綺麗でした。

さて。ダイヤに限りはあっても、せっかくだからと途中下車するために買った切符です。
寄ったのは清里でも野辺山でもありません。
小海線で一番利用者が少ないとされる松原湖。。。(・∋・)
秘境駅認定されているのは佐久広瀬ですが、松原湖の方が利用者が少ないんですね。いすみ鉄道で言えば、小谷松駅みたいな位置づけ???の駅なんでしょうかね。しかも、駅名になっている松原湖へは隣の小海駅から出ている町営バスを使う方が便利とWikiに書かれているという・・・何だかちょっとカワイソウだよなぁとも(汗)

タブレット端末にインストールした「キョリ測」を開いて道のりを調べてみました。
片道約2キロ。30分くらいで行けそうですね。一旦降りれば次の列車は2時間後という区間。
丁度良い運動になりそうですねということで決定w

国道を曲がったら、松原湖まではひたすら登り坂でした\(^∋^)/
だんだん道端に雪も増えてきました。でも、歩道はほとんどの場所で除雪されていたので普通に歩くことができました。
b0013293_0574260.jpg
↑湖に近い場所では除雪機が入っていないと思しき部分からみて、5センチ程度の積雪がありました。もし除雪されていなかったら歩けなくはなくても時間がかかって辿りつけなかったと思います。こんな時期に湖まで歩く猛者はほとんどいないでしょう(ここにいたw)。それでもしっかりと歩道までメンテを入れて頂けるとはとても有難い事ですね。道路管理担当の皆様、ご苦労様です。

湖はバリバリに凍っていましたΣ(・∋・)!!
b0013293_13731.jpg
↑写真奥の白い部分が松原湖の湖面です。バリバリに凍った湖って2月くらいのイメージがありましたので一瞬びっくりしました。でもこの時期からここら辺では凍ってるんですね。機会があれば旦那殿とわかさぎ釣りにでも来てみたいです。(・・・「べくれ」の心配がなければ[スイマセン])

松原湖畔に丁度良いベンチを見つけたので一休みして駅弁のおにぎりをほおばりました。
b0013293_151498.jpg
↑湖はとても静かでした。が、景色を堪能しているといきなり風が吹いてきて寒かったです。包み紙が飛ばされそうで大変でしたw

ちなみに松原湖には「北風小僧の寒太郎」の歌碑があるそうです。
作詞者の井出隆夫さんの故郷で、松原湖で過ごした思い出を元に作ったかららしいです。
井出隆夫さんを調べたら、「山川 啓介」名義で多数の曲の作詞をしているとのこと。宇宙刑事ギャバンとかシャリバンとかエクシードラフトの歌とか、聖母たちのララバイとか、ソフマップの「HELLO,SOFMAP WORLD」とか、作詞した方だそうです(驚)家に帰って調べて驚きました。
歌碑も拝んでおけば良かったですね(汗)

行きはキッツイ帰りは楽勝でしたw
b0013293_1182791.jpg
↑こんな景色を見ながら、往路の1.5倍くらいのスピードで元気よく坂を下りて行きました。小海もとっても良いお天気でしたね。

発車時刻15分くらい前に無事駅に帰還しました(・∋・)b
b0013293_1204571.jpg
↑湖畔の標高がこの数字なのであれば、150メートルの標高差を登ったことになるようですw
標高差はそこまでは感じなかったんですが、凄いですね。(春秋冬ならまだしも、夏だとこの徒歩チャレンジは厳しいでしょう。日陰が無くてぶっ倒れそうです。。。)

今回も2種類乗れました(・∋・)b
b0013293_1241698.jpg
松原湖まではキハ111(古い方の列車)でした。往路の途中で一番最初にすれ違ったのがハイブリッドだったので後続はコレだろうと思ったらその通りでした、やったね!

佐久平まで快適に楽しみましたとさ、めでたしめでたし。
b0013293_1271034.jpg
↑この後は佐久平から長野新幹線に乗って、17時すぎには無事地元着でした。
旦那殿を車で迎えに行って、晩御飯を作って洗濯物を干して本日の業務は終了。

また今回も夢を見ているかのような勢いで回っちゃった件w日帰り乗り鉄がメインなのでもう慣れたものですが、久々の新幹線で加速度の凄さにほんの少し体が戸惑ったぽかった管理人でした。やっぱり移動速度は時速110キロくらいまでで十分ですね(´∋`)

本日もご乗車お疲れ様でした!提出w

なお、明日は通常出社ですヒャッハー\(^∋^)/メリークリスマスwww

[PR]
by CHABO-online | 2014-12-24 23:59 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< すなもに寄る夜ヽ(´∋`)ノ メリークリスマス イブイブ(・... >>



Copyrights(C) 2004-2017 soychicken, app_isumirail  All rights reserved.