―城見ヶ丘の扉が今、開かれる。
IP変更の術(・∋・)
今日の14時間耐久お留守番レース(爆)は若干早めに終わりましたヽ(´∋`)ノ
予定していた作業も幸い無事に終わりました。
別件で変なアラートも飛んできましたがすぐ直ったのでまあヨシとしましょうw

今回はサーバのIP変更対応でした。
サーバ移設でつながっているネットワークが変わるため、IPを変える必要が生じたようです。
ところが、事前に移設されてしまっていてリモートで操作ができません(;・∋・)
しかも、そのサーバーがあるのは関西方面のとある拠点。直接行って対応するほかないんですが、その1台の為に飛行機や新幹線で飛んでいくのも大変な話。そんな時には拠点の地元で作業をやってくれる人に頼むという技を使います。

えーと・・・そこんちの拠点にはサーバーをいじれる人が残念ながらいないということで、外部の業者の方に作業をやって頂きました。外部の業者に作業をお願いする時は、正式に作業指示書やタイムスケジュールなどとの資料を作って発注するようです。そこら辺は当方がやったわけではないので資料だけ見ました。なるほどねーという感じでした(・∋・)!

当方が実際に対応したのは、外部の業者さんに必要な情報を連携して作業をやってもらい、
作業後の確認をすることでした。

拠点にはテレビ電話などと言った便利なものはありません。
電話でのやりとりだけが頼りとなります。逐次進捗状況を見ることができればいいのですが、見えません。信じて待っているしかないんですけど、それもちょっと心細い。ということで業者さんから作業開始の電話連絡をもらったら、とある1つの呪文を唱えました。

ping -t XXX.XXX.XXX.XXX(新しいIPアドレス)

コレを唱えると対象のIPアドレスへの応答があるか確認できます。
「-t」を付けるとストップさせるまで延々と投げ続けます。
延々と投げ続ける呪文を使うと、状況の変化がつかめるんですね(・∋・)b

こんな感じで。

【1】サーバーを移設(旧IPの状態)  → 新IPを投げても返事はない状態
【2】サーバーのIPを新しいのに変更 → 新IPを投げると返事が来る!
【3】情報を確実に反映するため再起動 → 電源がOFFになっている間は返事がない状態
【4】再起動完了(新IPの状態) → 新IPを投げると返事が来る!

コマンドの出力結果を見ながら、何となく今こんな作業しているのかなぁと想像していました。
出力結果の変遷をみていて【4】の状態になったっぽいなぁと思った所で、電話が来ました(・∋・)b
うまくいったみたいでよかったよかったと、電話を取りました。

稼働確認も特に問題なく終わり、確認後はそのまま作業終了となりました。
現地のおじさん、ご苦労様でした(・∋・)b

この手の作業対応は今回初めてでちょっと不安もあったものの、作業概要資料をきちんと理解して対応したら何とかなりました。電話応対は相変わらず素人に近い状態なんですががががが\(^∋^)/

更にはこんなことも想像しました。今回のようなIP変更の作業、手順書があれば多分当方も対応できるっちゃできるでしょう。だから、何かのきっかけがあればもしかしたら外部業者としてこういう現地対応をする人にもなれるのかもしれません。とはいえ、現地対応をする人(外部業者)になるには社会的な信用も必要ですし、何でも屋さんのように十分な知識を持って色々な事が出来るようになっていなければならないのでは、と。きっと、あれはあれで求められるものが沢山あるのだろうと思いました。

ただ、こうしたスポットでの作業依頼を行う外部業者的な何かという要員に仮になれるとするならば、今みたいに朝から晩まで拠点に貼り付いて業務に追い回されなくても生計を立てられる目算がつくのかも、なーんて思ってみたりしてwいや、楽をしたいからって話じゃないですよ。家族が増えたりしたら、今みたいな働き方(爆)はできなくなっちゃうでしょうから、短い時間の中でも出来ることをしたいなぁと思う訳で。もしもこういう外部業者何でも屋さんみたいな要員になれるなら、本社の窓際で何だか分かんない野暮用業務(スイマセンwwwwwww)をこなすだけの毎日を送らなくてもいいのでは、と。前述しましたけど、なるためには実力実績経験や信用が必要になりますから、今より遥かに難易度は上がるでしょうね。そこんとこは今後の自分次第ですかね(・∋・)

残業が多いと一体いつまでこんな状況なんだよコンチクショーという気持ちになる時もあります。一体いつまで続けられるかというと、ぶっちゃけそんなに自信もないですorz
でも、案件が落ち着いてふっと物を書く際にこんな発想ができるってことは、まだまだ行けるのかなぁとも思うんですよね。来年はどうなってるかわかんないですが、少なくとも今自分がやっている業務は何かしらの形で今後役に立つだろうという気がしています。開発と違ってインフラは扱う範囲が広いが故、どこまで経験と知識を積めば一人前と言えるのか自分でもよく分からないでいます。というか、インフラエンジニアで居るためには常に勉強なんでしょうね。分かんないことが出てくるのが普通。出てきたらどうやって調べて解決するかを考えるってお仕事なのかも。

夜は他の方の作業実施を見守るだけの簡単なお仕事でしたが、先週対応したスゲェ時間がかかった構築案件(WAS)を実施していなかったら再鑑しようにもおぼつかなかったかも(爆)あれは理解するまでエライ時間かかりましたし作業もいわずもがなだったんですけど、結果として自分が引き受けて対応しておいてよかったと。また自分の対応できる枠が広がるんですから。

あとは自分に降ってくる業務量が適切になればいう事ないです\(^∋^)/
仕事があるって、有難いですねーwwwwwww
(来年の年明けは多少暇になるといいんですががががががw)

以上、とんでもなく雑談になりましたけど提出。

[PR]
by CHABO-online | 2014-12-06 23:59 | なんちゃってIFRだNE! | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 昨日は良い天気でしたね(・∋・)w のとりあーなちゃん(・∋・) >>



Copyrights(C) 2004-2017 soychicken, app_isumirail  All rights reserved.