―城見ヶ丘の扉が今、開かれる。
徒歩接続チャレンジ【浮間舟渡→西台】(@板橋花火大会)
※前回の「とほせつ大会」はこちらw⇒http://chabonline.exblog.jp/22899570/
今日は新宿にステージ衣装(違)を見に行って発注。そんでもって、昨日負傷した指を抱えながら超ゆるい格好でスタインウェイのグランドピアノを2時間弾くという修行をしてまいりました(笑)

練習が終わると19時過ぎ。どこもかしこも浴衣を着る人が行きかっていました。
当方の地元は今日花火大会でも、旦那殿があいにく出張中でいませんorz
さびしいなぁと思いつつ、せっかくだからいつもと違う所に見に行きました。ホンネは千葉方面に行きたかったのですが(亀山湖とか今日だった模様)、時間がないので近いところは・・・と見つけたのが板橋花火大会。

戸田サイドでも同時開催していて戸田公園からも行けるっぽいです。が、駅のホーム混雑で電車遅延が起きるくらい。何となく危険を感じたので手前の浮間舟渡から行ってみることにしました。おりしもTwitter仲間さんが「西台からアクセスしてみたらどうですか?」と連絡を下さったので、この時点で今回の大まかな方向性は決まったのでした。
b0013293_263099.gif
↑今回は計3.8キロでした。花火を楽しみながら歩いたので距離は全然遠く感じませんでした。

花火大会に呼び寄せられるように河川敷方面に足を伸ばしたのち、本能の赴くままに歩いていたら西台駅に辿りつけました。そういえばここどこだっけ?と初めてEZナビウォークを開いたのが西台駅300m手前なんですから我ながら大したものだったなぁと(・∋・)www

浮間舟渡駅のホームに降り立つと、既に花火バッチリ見えました。が、勿論安全上の問題があるので、見物しようとした人たちは速攻でお引き取り願われていました。大人しく駅の改札を出て会場方面に向かうと、既に結構デカク見えました!
b0013293_2124658.jpg
↑高架がちょっと遮っていましたが、ここでも十分楽しめるくらい見えました。

民族大移動に沿って当方はもっと近い所を目指していきました。
こちらは日本無機化学工業の辺りでした。
b0013293_2155933.jpg
↑撮れ方が不気味w
「日本無機~」の近くの何か屋上っぽい建物でワイワイ楽しそうに見物している人達がいました。
地図を見てみると鳶職さんの拠点っぽいところがありますので、きっとそこの方々でしょう。

もう少し歩いてから右に曲がると露店が出ていてお祭りのようなにぎわいでした。舟渡3丁目公園の辺りです。立て看板では「露店は禁止です」とかいうのがあっても普通に露店いました。今日は大目にみてくれているのだろうという理解をしましたw

川沿いに出るとますます大きく見えました。
b0013293_2211648.jpg
ちなみに、堤防の向こうは有料観覧席なので入れません。ただまぁ、ナイアガラ以外は大体見えますねこっちでも。

花火を綺麗に撮るのは難しいですね。たまたま何とかこのくらい撮れました。
b0013293_2224058.jpg
↑写真で見ると木がエライ邪魔にみえますけど、木の間から見える花火もまた風流でした。肉眼だと綺麗でしたよ。

フィナーレは圧巻でした。
b0013293_2225013.jpg
↑アッピータウンでもこのくらい頑張っていると思いますが、駅から遠いのがネックなのかなぁと思いつつ見ていました・・・。

帰路は西台駅は多分こっちだろうな的に(花火見物の事前確認でチラ見した程度)歩いてゆきました。民族大移動でした。
b0013293_223018.jpg
↑一部道路が歩行者専用になるので、信号もお休みしていました。毎日24時間働き続けている彼らにとっては、年に1回の貴重な休息時間なのでしょうねw

お、線路が見えてきたから駅も近いかな?あれ??でも何か駅と違う気がする・・・???
心配になりつつEZナビウォークを開いたのがこの場所でした。
b0013293_2302615.jpg
↑高島平の操車場のようです。こんなところにあるんですね!
まだ先かなぁと思っていたら操車場のすぐそばに駅があると判明して安堵(・∋・)

都営アパート(マンション的な雰囲気の団地)のわきを通り抜けて西台駅へ。

歩いていて物凄いことに気が付いてしまいました。
b0013293_2331544.jpg
↑操車場の場内の一部に屋根があるんですが、これは屋根というより床(爆)
なぜなら、この上にあるのが西台の都営アパートなんです。
えええええ?!操車場の線路の上にアパート建ってるの(´∋`)?!

地下鉄の上ならまだしも、地面の上の操車場の線路の上にアパートが建ってるって一体どうなっているのでしょう?歴史的経緯を紐解いてみたい気もします。

Twitter仲間さんからの話が元で今回のとほせつが実現しました。面白い発見もあって楽しかったです。情報ありがとうございました!えーと、次回このルートを回る時は板橋で降りて逆回りがいいかなぁとか思いました。西台から新板橋の乗車時間がが意外と長かったので。。。(爆)

それにしても、大量のリア充達を見ていても微笑ましく思えること。
今回ボッチで行ったものの、普段ボッチじゃない日常を当方は送らせて頂いています。
だから余裕ぶっこいてボッチで見物に行けるんですよね。
独りでいるだけだったらそんなに見に行く気にもなっていなかったかもしれません。
旦那殿からツッコミが来そうですが、2人でいる意味はちゃんとあるのです。
独りを楽しむことが出来る人は2人で楽しむこともできるし、逆もまた然りなのだと思います。
個人差があるとは思いますけどね。

ちなみに明日は栃木行ってきます!!
黒磯方面ですが、多分宝積寺で一旦右カーブがかかると思われます。
あんまし寝坊しませんようにヽ(´∋`)ノwww

ということで提出!

[PR]
by CHABO-online | 2014-08-02 23:59 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 西那須野行ってきました(・∋・) 負傷(爆) >>



Copyrights(C) 2004-2017 soychicken, app_isumirail  All rights reserved.