―城見ヶ丘の扉が今、開かれる。
※2010年【8/9】のんびり乗ってみたよっ!②【わ鉄の旅】その4(超ロングパス)
前回分はこちら⇒http://chabonline.exblog.jp/13876614/
って・・・2年近く前じゃありませんかっΣ(・∈・;)
時折昔の来訪記を投げこみ、読者の時空の狭間に誘うのが当店のクオリティです(謎)

何にインスパイアされたかは、最早言うまでもございませんなぁw
★大間々駅で降りた話は「その1」及び「その2」をどうぞ。(今から2年前の話です。「あの日」より前ですので今とは違う部分があるかもしれません・・・)


当方が「わ鐡」に乗っていて「いすみっぽい!」と感じた部分はここでした。
b0013293_0373996.jpg
↑この独特のドア。よーく見るとバスっぽくありませんか?いすみ200も同じタイプのドアなのですよ。わ鐡で見た瞬間「おおっ!!」と思いました。
あと数年したら全部なくなっちゃうかもしれませんが・・・(涙)



 
い鉄になくて、わ鐡にあるものといえばこちらですね(・∋・)
b0013293_0411295.jpg
↑わ鐡にはいくつものトンネルがあります。長いのだと10キロ近くあったような(うろ覚え)
い鉄もそれなり以上に山の中を走っているのですが、何故かトンネルがありません。そういえば、小湊には2つくらいありますね。久留里線もあった気がします。い鉄だけないのは不思議ですなぁ。

前記事で似たような写真を載せた気もしますが、何となくもう1枚パチリ。
b0013293_0441522.jpg
↑こういうのも結構絵になりますね。(2010年の頃、ボックスシートのいすみ300が来るとか全然想像もできませんでしたなぁw)

ハンディカムで動画を撮りながら、欲張って片手でパチリ(ぉぃ)
b0013293_0492267.jpg
↑この黄色い花って何ですかね。菜の花じゃありませんよねwともあれ、夏の黄色い花畑が印象的な場所でした。

で、アップしたのがこちらの動画でした(・∋・)b
(2010/8/21投稿)「緑舞う季節に(原向→通洞)」

わ鐡は桜や紅葉の時期が人気のようですが、真夏の時期も良いものです。豊かな緑の車窓も見応えがありました!車内にいれば冷房が効いて涼しいですから、言う事ありませんねw(トロッコ列車は乗った事ありませんので知りませんwww)

こういうショットもいいね!(自画自賛w)
b0013293_0564093.jpg

そういえば、車内広告にはこんなのがありましたっけね。
b0013293_058634.jpg
↑へー、面白そう!と思いつつも結局続報を掴まずじまいでした(滝汗)

この後は間藤駅に到着します。(世界の車窓風に。適当に続くw)

[PR]
by CHABO-online | 2012-07-18 00:00 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< どうしようか考えながら(謎) 今日は21:30まで残業でした... >>



Copyrights(C) 2004-2017 soychicken, app_isumirail  All rights reserved.