―城見ヶ丘の扉が今、開かれる。
【9/4】さらに沿線跡を彷徨う
前回分はこちら→http://chabonline.exblog.jp/13933917/
(写真は88%の確率でクリックすると大きくなりますw)

その後、浜駅跡まで戻ってから引き続きお散歩を続けました。
b0013293_2245342.jpg
↑浜駅前には、キバナコスモス(ですよね?)がキレイに咲いてお花畑になっていました。
経緯を思うと寂しくなるものの、これはこれで情緒がありますなぁ・・・。

google先生に尋ねた所、鉄道が走っていた頃からこの場所でキバナコスモスは咲いていたようです。なおキバナコスモスは本来多年草らしいですが、生育には10℃以上の気温が必要なようで、日本では1年草扱いだそうです。恐らくこのお花さん達は「鉄道を知らない世代」なのでしょうね(´・ω・)おじいちゃんおばあちゃんから列車の話を聞いたっけな、、、そんな感じなのかもしれません。

バス停に戻って上り便を見ると、さっき出たばかりのようでした。
と思って、跨線橋方面に歩き出したら数分後にバスとすれ違っちゃいましたw
次のバスは1時間少々来ません。

さっきまで飲んでいたヘルシアのボトルは空っぽ。しかも炎天下。

やばい・・・このままだと干からびてしまう(@∋@)
と、とりあえず玉造町方面へ更に足を伸ばしました(爆)
b0013293_228552.jpg
↑跨線橋の上からパチリ。前回は、こちらの写真の右上付近の緑の中をさまよっていたようですw

山の中へ抜けて玉造町駅へ続いているであろう反対側も眺めてみました。
「・・・・・・・!」
やっぱりなのかもしれませんが、ある意味衝撃的な状態を目の当たりに。。。
残念ながら、反対側に歩道がついていないために撮影しなかったのですが・・・orz
これは後述って事で(汗)

★続きへGO!へどうぞ★



数百メートル歩いた所で、幸いにもオアシスを発見致しました。
うどん・そばの店とお弁当屋とコンビニがくっついているドライブインです。
始発電車に乗って旅をしてきた当方は、まだ10時台にも関わらずお腹が空いた為、
お昼ごはんとして天ぷらそばをすすったのでしたw
窓際に座れば眼下に霞ヶ浦を望める、なかなかの立地。
b0013293_2432376.jpg
↑「こんなに良い場所なのになぁ・・・(鉄道が無くなっちゃったなんて・・・。)」

更に、看板は憶えていました。その当時の事を。
b0013293_2463486.jpg
↑今もなお、鹿島鉄道の線が消されていませんでした。消すのが面倒なのか?!と推測しつつも、
忘れたくないという地元の皆さんの想いがそうしているのだと当方は思うことに致しました。

眠気覚ましにコーヒーを飲み、足を少し休めた所で再び元来た道を戻りました。
但し、戻る時は跨線橋経由ではなく、下の道を。
b0013293_2461996.jpg
↑絵に書いたような風景です。とっても静かです。
3年以上前だったなら、この近くで時折ガダゴトという音も聞こえていたのでしょう。

さて橋の上から見えた踏切跡に差し掛かり、右手に入ってみました。
b0013293_251489.jpg
↑橋の下です。

もう少し先に行ってみましょう。
b0013293_252435.jpg
↑「え・・・嘘でしょ?」新田のんさん(誰)は思わず言葉を失ったようです。

彼女が目にした光景は、こちら。
b0013293_2563327.jpg
レールが突如緑の中に消えました。まるで大地に還ったかのように・・・。
その先は草に覆いつくされて、様子を伺う事はできません。

勿論、山の間を走っていたであろう部分も同様に。
当方が橋の上から見たのは、鉄路が山の緑の中に全て消えてしまった風景だったのです。
3年の月日は、あまりにも長かったようです・・・。

何かの番組で見たことがあります。「もしも今突然人類がいなくなったとしたら」という想像図を。
それによれば、地球上の普通の建物は長くても200年程度で消え去り、
1,000年位経てば地球上は殆ど緑で包まれるようになるらしいです。

ですが10年待たずして、もうこんな風になってしまいました・・・(;∋;)

万が一「黄色い気動車の走る路線」の命運が尽きていたならば、
当方はあの地でもこんな風景を目にした可能性があります。

やっぱり、嫌です・・・。こんなの嫌なんですよ・・・。

幸い、房総のムーミン谷の平和は守られました。
しかし「当面は10年間様子を見る」という期限がついています。
9年後、もしここを訪れたならば、一体当方は何を思うのでしょう。。。?
その時も当ブログが続いているならば、答えを記したいと思います。
(エキサイトさん、くれぐれも潰れないように頑張って下さいねwww)

まだまだ歩いてみたい所もあったものの、暑さと時間の関係で、今回はここまで。
やっぱり次回は冬場が良いでしょうね。草が少なくて歩きやすいですからw

そして、当方は元来た場所に戻りました。石岡駅前に戻る為に、次の便を待ちました。

今は停留所に格下げになってしまった、浜駅で。
b0013293_3342241.jpg


※かしてつ沿線跡来訪編は大体終わりました。
(かしてつ沿線跡来訪編はエピローグへ適当に続くと思いますw)

[PR]
by CHABO-online | 2010-09-11 23:30 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< かしてつでロケしたPVを発見【... 今日は9/11でしたね >>



Copyrights(C) 2004-2017 soychicken, app_isumirail  All rights reserved.