―城見ヶ丘の扉が今、開かれる。
ほくほく線へ行こう!プロローグ2
※半年経って、いきなり投稿w(2010.06.02)
------------------------------------------------------
乗車日:2009/12/29

相棒は学校の為、今回は当方のみの来訪。となると、地元駅からは必然的に鉄道。(免許あるけどこの季節に車では嫌だぁorz)
正真正銘、正攻法で行く秘境駅の旅である(笑)

まずは往路。上越新幹線に乗り越後湯沢を目指した。
「国境の長いトンネル」を通っている間は音楽鑑賞。昨日(12/28)買ったばかりのiPodに突っ込んできたのはglobeの曲とか。

やっぱ「DEPERTURES」でしょ!かくいう当方はTK世代w
聴いていたら丁度トンネルを抜け、すぐさま周囲は白い世界。
越後湯沢に着くと沢山のスキー客らしき人々と共に下車した。

するとスキー客らしき人々の一部は、何故か猛ダッシュで新幹線の改札を抜けて在来線へ突っ走っていった。

何でみんな急いでいるんだろう(・∋・)?

彼らはどうやら、ほくほく線の「はくたか号」(以降、はくたか様)に乗ろうとしていたらしい。
のんびり歩いて0番線ホームに着いた頃、はくたか様は沢山の観光客を乗せて発車していった。

今回当方がお世話になったのは、はくたか様ではなくこちらの車両。
b0013293_2355564.jpg
網とか色々装備しているのが、いかにも雪国って感じ(・∋・)

ほくほく線は越後湯沢から直通で出ているとの事。
とりあえず、コレ乗れば行けるんだよね(・ω・)
難しい事を考えずに乗車w

越後湯沢を発車すると、これまた周囲は一面の銀世界。
b0013293_2356728.jpg
ベンチシートに座り向かいの窓を見れば、当方にとっては珍しい風景が広がっている。

すかさずiPodのBGMをレミオロメン「粉雪」に設定。
「こなぁぁぁぁぁぁゆきぃぃぃぃぃぃねぇ」
ぴったり過ぎて感動もの♪降っちゃいないけどもw

閑話休題w

b0013293_23571166.jpg
そうこうしているうちに六日町へ。ここで一旦下車。駅探訪への準備(食料やホッカイロの調達?)をし、11時過ぎにやって来た快速列車「ゆめぞら号」に乗車。


六日町を出た時当方は気付いた。「あれ?何か、飛ばしてる?w」
そこにあるのは、ただならぬ加速感(汗)
何か早い。加速音がヤバイ。
京浜東北線が物凄くパワーアップしたような雰囲気の音?!
こうなると、上越線内ではネコでもかぶっていたのかとも思いたくなるw(他人の庭だし)

それはともかく(;・∋・)

b0013293_005168.jpg
最初のトンネルに差し掛かると、ロマンチックな音楽と共に美しいグラフィック映像が天井に映し出された。
「わぁ~、きれーい☆」
と見とれているうちに美佐島駅を通過(爆)
気付いたら[[美佐島駅通過中]]のテロップが流れ、あっという間に駅は遠ざかっていった・・・orz
それもそのはず、何せ普通電車の車体であっても最高時速130キロ。トンネル内は当たり前の様に100キロ以上を出して走っているのである。ほくほく線は普通電車だからといって決してナメてはいけない。それは、普通でない普通電車なのだから(驚)

その後も幾つかトンネルを通過する度、綺麗な映像を楽しむ。何個もトンネルを過ぎ、大池いこいの森駅の1つ手前「うらがわら駅」を発車。次駅で下車する為に前方まで移動した当方は遠目で速度計を見て愕然。

あ・・・もう100キロ近く出てる(;゜∋゜)
で、そのスピードでトンネルに突入。

ぼぉーんw

すると気圧差で耳がフニャンフニャン♪(フィッツかよっw)
耳抜きをしないと、変な感じがそのまんま延々と続いてしまうorz
故に、ほくほく線来訪に際して耳抜きスキルはほぼ必須だと思われる(汗)

だがフンフンしている当方の周りは、案外平然としている。運転士さんや乗務員さんもまた然り。そりゃ毎日乗っていれば、慣れるだろうなぁ・・・。

そして順調に列車は進み、くびき駅に到着。
ほっくんはこれまた空に飛び立ちそうな勢いの音を出しながら去っていった、、、。
b0013293_024723.jpg
駅舎を観察してから、当方は本日1個目の駅を目指したのであった(続くw)
[PR]
by CHABO-online | 2009-12-29 11:00 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 【2009年冬】秘境駅探訪シリ... そうだ、ほくほく線に乗ろう! >>



Copyrights(C) 2004-2017 soychicken, app_isumirail  All rights reserved.