―城見ヶ丘の扉が今、開かれる。
そうだ、ほくほく線に乗ろう!
※半年経って、いきなり投稿w(2010.06.02)
------------------------------------------------------
12/28、当方は相棒と共に鉄道博物館を訪れていた。
地元民なのにオープンして以来初めての事w
それはそれは楽しい半日を過ごした。

さて、翌日も休み。1日フルに使えるからどこに行こうか?

最初、いすみとひたちなかで迷った。
が、いすみは先日クリスマスパーティー(12/23)で行ったし、ひたちなかも一度行ったしなぁ・・・。
そういえば夏以来、秘境駅の新規開拓(?)が途絶えている。
(いすみの秘境駅なら何度も行っているけどw)

日帰りで行けそうな所はと考えているうち、「てっぱく」で見た特別展「雪にいどむ」を思い出し、・・・何か無性に雪を見たくなった。

そしてターゲットにしたのが何と「北越急行ほくほく線」
トンネル内にあるという変わった駅「美佐島駅」が最大の目的である(笑)

美佐島駅は調べてみれば案外近い。
新幹線を使えば、何と地元駅から2時間少々で行けてしまうらしい。
特急利用でいすみに行くのと大差ないとは驚異的w
ただ、結構なお金がかかる為今まで手をつけていなかったのである。
(1回の往復で、いすみに丁度2回行けるレベル)

だが、こんな季節に行って果たして大丈夫なのだろうか?(失礼)
それでも雪を見たいから行こうっ☆と決定w

更に時刻表を見ていると、快速列車がある事に気付く。
「ゆめぞら号」(・∋・)?

おお!以前雑誌に載ってたあれかぁ!!
トンネル内に入っていると綺麗な映像を上映するというイベント列車(土休日のみ上映)である。
快速は残念ながら(むしろ当然?)美佐島は通過な訳だが、上映は結構長い時間楽しめるようだ。

しかも事前調査をした所、この先にもう1つ秘境駅があるという。

そこで、一旦犀潟(直江津)方面まで行ってから、美佐島まで戻ってくる事にしたw
しかし、もう1つの駅も通過扱い・・・w
1駅歩くか、と駅間距離を確認したら「うらがわら駅」から4.9キロ、くびき駅から1.9キロとある。
勿論チャレンジするのは「くびき駅」から(爆)

そんな訳で、冬の秘境駅への日帰りの旅が始まったのであった・・・w
[PR]
by CHABO-online | 2009-12-29 07:00 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< ほくほく線へ行こう!プロローグ2 クリスマス貸切列車発車前@大多喜駅 >>



Copyrights(C) 2004-2017 soychicken, app_isumirail  All rights reserved.