―城見ヶ丘の扉が今、開かれる。
ここに「も」"なにもない"があります。
b0013293_1241398.jpg

撮影:2010/4/29
母の実家近くを散歩していたら、幻を見たでござるの巻(謎)

言うまでもなく画像はフィクションですからっwww(ウソ電画像?)
そもそも、ここは千葉ではありません(汗)

栃木県市貝町です(・ω・)

最近、本州最大(って事は日本一は九州にでもあるのか?)の芝桜公園、
「芳那の水晶湖」でやっとこさ知られるようになった町ですw

しかも真岡鉄道から5キロ以上も離れた場所の為、列車は通りようもありませんorz

でも、この風景を見ていると、今にも黄色い列車が来そうな気がしてしまうのです。

里山が点在し、田んぼが広がり、菜の花やタンポポが咲き、そこら中でカエルが合唱している。
何にもありませんが、いるだけでホッとする場所です。

約2年前、初めていすみ鉄道に乗って目にした車窓は、
幼い頃から母の実家で見てきた風景そのものだったと言えるでしょう。
当方がいすみ鉄道にハマったルーツは、母の故郷なのかもしれません。

母の実家近辺に、もしも鉄道があったらこんな感じだったのかなぁとかw

最近は日帰りの為、ゆっくり散歩する時間はさほどありませんが、
夏休みの時にでもじっくり周囲を回れたらいいなぁと思っています(・ω・)b
[PR]
by CHABO-online | 2010-04-29 11:00 | どっかへ行った。 | Comments(0)
********************************************************
-=-☆-=-☆-=-☆【こちらもCHECKすべし!!】☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
⇒⇒⇒≪千葉中房総≫ふるさとの心を乗せて いすみ鉄道 www.isumirail.co.jp
⇒⇒⇒≪オンライン≫いつでもお買い物!いすみ鉄道WEBショップ isumirail.com
⇒⇒⇒来ねんけ?いすみ鉄道!「いすみ鉄道応援団HP」 isumi-rail4u.com
⇒⇒⇒≪いすみ鉄道を応援する埼玉県民のブログ≫「い鉄子の部屋へようこそ」
⇒⇒⇒≪ミニブログ≫自称一番弟子のタンブラー!(PC・スマホ推奨)mapp-isumirail
-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-☆-=-
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 意味不明な伝言風独り言(何) 【その2】「ムーミン谷の人々へ... >>



Copyrights(C) 2004-2017 soychicken, app_isumirail  All rights reserved.